【※NU茶屋町店営業時間変更のお知らせ】

7月1日より、1時間早まっての11時から20時までの営業とさせて頂きます。ご来店の際はご注意下さいますよう、宜しくお願い致します。

● 天神橋本店(レタス/IENOGU)11:00-19:00(水曜定休日) >> KAKERA展 開催中

● 梅田NU茶屋町店 11:00-20:00(休日は館に準ずる)  >> 北欧ヴィンテージと夏の暮らし展 開催中

MENU

【※NU茶屋町店営業時間変更のお知らせ】

7月1日より、1時間早まっての11時から20時までの営業とさせて頂きます。ご来店の際はご注意下さいますよう、宜しくお願い致します。

● 天神橋本店(レタス/IENOGU)11:00-19:00(水曜定休日) >> KAKERA展 開催中

● 梅田NU茶屋町店 11:00-20:00(休日は館に準ずる)  >> 北欧ヴィンテージと夏の暮らし展 開催中

ストア情報 イベント情報

新作KAKERA作りレポート

GWもどこも、行かず家に引きこもっていた私と
コロナの影響で仕事が激減りして家に閉じ籠ってる地元の友達と
『なんか楽しいことをしよう』と先日家でチヂミやヤンニャムチキン、
トッポギなんかを作って昼間からビールやチャミスルを
呑むKOREAパーティーをしましたストア加藤です笑

 

 

━-━-━-━-━-━-━-━-━-━-━

皆様、大阪は緊急事態宣言は延びNu茶屋町店の
close期間も延長されましたが…
Nu茶屋町店で開催いたします
‘KAKERA展’の準備は着々と進めております!

KAKERA展に向けて新作を作るとの事だったので
今日は普段は中々見ることの出来ないKAKERA製作の
リポートを少しお話しできたらなっと思います(^^)

まず、弊社オリジナル家具KAKERAですが
リノベーションで出た廃材をメインに使用した家具になります。

主にタイルや床材を使用するのですが、
今日はタイルを使ったテーブル型のKAKERAのレポートをします♪

 

 

まずは貼るタイルの大きさを決めます。
そしてその大きさにベニヤ板をきります
ベニヤ板のカットは弊社の大畑が黙々と職人のようにカット

もう手慣れたものですね~

 

 

ベニヤを四角にカットするので
1つひとつ形になっているタイルはタイル自体をを切らなければなりません。

 

 

これはタイル屋さんの職人技です!
綺麗にカットしてカットしたタイルも端っこなどに使用します。

 

そして、ベニヤ板に均一にボンドをうすーく、

でもタップリと塗り付けタイルを貼ります。

 


ボンドをつけすぎると目地をいれる部分にボンドが侵入してくるので、
乾いてからはみ出たボンドをカットしたり少なすぎても
タイルが落ちてしまったりするのでちょうどいい塩梅に均等に塗るのが難しいです。

その後に、大体のタイルは後ろにネットが付いていたり、
シートが付いているのでそれごとペタッと貼りますが
目地を入れるスキマを調整したり、慎重に作業します。

 

 

こうして、①工程目が終わりです。

 

 

↑の写真はベニヤ板にタイルを貼ったものたちです
このあと、しっかり乾かしてタイルとベニヤ板と固定させて
脚や枠と一緒にガッチャンコしてもらう工房へ移動していきます~

 

 

↑脚部分の写真です

そして、ガッチャンコし終わったものから順番に
シンプルハウスに戻ってきますので弊社の男性スタッフたちが
目地入れをして皆様に見て頂くお店へと並びます。

 


今回ほんの数時間ですが、天板の一部を作る作業をしてみて
1つのモノを作り上げるのに沢山の人の技術や技が加わり
時間をかけて作られるのだなっと改めて実感しました。


日中日差しが照りつける作業の中で少し作業をしましたが
普段は室内で販売をしているストアスタッフは
「立ちくらみがする~」などの声を漏らしましたが
建物の工事をして下さる職人さんたちはこれが毎日の日常で
暑い日も寒い日も作業をしてくださっていて改めてスゴイなっと思いました。

 

そして、モノづくりってやっぱり良いですね~
私は結構こういう作業が好きなのでまた機会があれば
是非やりたいなっと思いました笑
KAKERA作りの弟子入り志願しようかな…と思ったり(笑)

作業をしていると愛着もわきますし、「このKAKERAが完成したら買おう~」
なんて声も現場では聞こえてきました(^^)笑

皆様も来てくださいっと声を大にしては言えないご時世ですが、
私たちが愛情込めてお作りしたKAKERAを是非生で見に来て頂けたらと思います☆

 

ここで新作KAKERAに使われるタイルの一部をちら見せ~

新作KAKERAは色々なタイルが登場しますのでお楽しみに☆

 

 

もちろんオンラインサイトも随時更新いたしますので
チェックしてくださいね♪

また、すでにKAKERAをお持ちの方は

我が家のKAKERA自慢写真展

へのご応募もお待ちしております!
もし、応募したいけれど梅田まで行くの怖いし、プレゼントは郵送がいいな
っとお考えの方は応募メールにその旨ご入力頂きますとご対応させていただきますので
どしどしご応募下さいませ!

皆様からのご応募お待ちしております♪

オープンハウス リノベーション 施工レポート

中古マンション購入&リノベ 暮らす街へ

 

こんにちは、シンプルハウス、ディレクターの田口和也です。

とても過ごしやすい季節になりました。

 

私事ですが昨年末に中古マンションを購入、リノベが5月15日完成します。

(以前もブログで発信していまして、まだ読まれない方は是非こちらを↓↓)

 

「中古マンション購入&リノベ と 夫婦喧嘩!?」

 

今回は、私が中古マンションを購入するにあたり、どのようなポイントを注目したかをご紹介させて頂きます。

これから購入を検討している方の参考になればと思っております。

 

①暮らしたい、住みたい街(エリア)

私の場合は、地元尼崎で、将来実家に戻る事も考えたのと、子供が3人、長女と長男が小学生なのでやはり学校区を優先に

エリアを絞りました。正直優先順位は学校区で絞っていたので、なかなか物件は出てきませんでしたね(笑)

エリアを絞らなければスタート出来ません。仕事先や子供学校など色々条件はあるなかでどれを優先するのかを決め、

その後に街を見るのもお勧めします。いろんな発見があります。

 

②周辺環境、眺望

気に入ったマンションが見つかり、内覧をした後に是非その周辺の環境も実際歩いたりして見る事もお勧めします。

私の場合は地元である程度知識はありましたが、それでも発見は沢山ありましたね。

意外と知らない場所があるんです!!

 

「こんな小川があったの!?」

「ここにも公園がある!?」

奥さんには「地元やのに知らないんやね・・・」と

少し小馬鹿にされましけどね><

 

    

 

自然が多くて、子供とも遊ぶ環境があるのも決め手になります!!

 

③マンション室内と共用部の確認

間取りや、日当たり、景色眺望も重要ですが私が購入を決めたポイントはブログでも書きましたが、

リノベーションでは工事不可能なお部屋の窓(サッシ)が交換、、玄関扉取替、インターホンが取替予定など、

長く暮らす上で必須と感じ購入しました。気に入ったマンションを見つけた際には是非その辺も見て下さい。

今後マンションで大規模修繕にて計画があるのか聞くのもいいですね。

—————————————————————————————————————————————–

あまり文章ばかりだとつまらいので、実際自邸のリノベの完成直前の様子も見てください。

 

【リノベーション作業】

当社が誇るビックマウンテン会の協力業者様

       

—————————————————————————————————————————————–

完成前

    

 

—————————————————————————————————————————————–

最後に5月15日(土)完成オープンハウスを開催します!

使用する家具、カーテン、照明も設置します。より空間全体を体感できますので

中古マンションご購入を検討の方、リノベーションをご検討の方などなど、

お話させて頂きますので是非ホームページからご予約くださいませ!

 

完成見学会IN尼崎(武庫之荘)

 

宜しくお願いいたします。

 

シンプルハウス 田口

 

ストア情報

使い方は無限大!オリジナル家具~KAKERA~

こんにちは、ストアスタッフ久根本です。

今年のGWも緊急事態宣言が出て、思うようにおでかけできなくてもどかしいですね。

 

シンプルハウスではWebからでも商品をご覧いただけ、お気に入りの商品はご購入も可能となっております!

お店では現在、「北欧ヴィンテージ&KAKERA展」を開催しております。

 

今回はリノベーションの端材から生まれた、シンプルハウスオリジナル家具「KAKERA」

これから暑くなる夏に向けて、世界に一つだけのタイル家具で涼しさを取り入れてみませんか?

KAKERAは使い道を問わず色んなシーンで大活躍なシリーズです。

 

 

 

こちらはサイドテーブルとして。

大きすぎず、タイルもナチュラルなので、上に物を置いてもその物を引き立たせてくれます。

 

 

チェストの隣に。

グレーの目地が引き締めてくれて、まとまりある空間に◎

 

 

くつろぎのスペースにも。

トライバルラグとの組み合わせも抜群です◎

 

 

ご愛用頂いているお客様は、KAKERAをどのように使用していますか?

使われる方の感性で、様々な用途で使うことができるKAKERA。

 

「我が家のKAKREA自慢」写真展への応募を募集しております!

(募集期間:5月31日まで)

 

応募頂いた方全員にシンプルハウスオリジナルエコバック

投票で1位に輝いた方にミニギャッベ、1位に投票頂いた方の中から抽選で1名様にKAKERAをプレゼント!

と豪華景品もご用意しておりますので、皆様ご応募お待ち致しております^^

 

他にも多数取り揃えておりますので、、詳しくはこちらからご覧くださいませ!

↓ ↓ ↓

https://www.simplehouse.co.jp/products/category/kakera/

 

ストア情報

NEW ARRIVAL!!

最近の趣味はコンポスト!

生ごみとなるものを堆肥にし、それを肥料に野菜を育てる。

循環する遊びをするべく、、、

毎日ニヤニヤしながら土をかき混ぜています。

ストアスタッフの大宅です。

 

本日は緊急事態宣言発令につき

休業中のNU茶屋町店から

今日到着ほやほや!のヴィンテージ家具たちをご紹介したいと思います^^

 

まずはこちらっ!

ローズウッドのオープンなチェスト。

W100 D28 H75 (¥129,000 税込)

デンマークからやってきました。

 

ローズウッドの深い色合いに

縁にはカクッとデザインが。

シャープでかっこいい印象です。

 

2枚の棚板は、かなり細かく可動できるので

雑誌や本棚としてはもちろん、

かな〜り、フレキシブルにお使いいただけます!

 

濃い目の家具でコーディネートをして

大人っぽくまとめてもよし、

写真のように明るい木目の家具と組み合わせて

リズムを出しても空間を引き締めてくれます。

 

 

続いてこちら

サイドチェスト メイドイン スウェーデン!

W45.5 D31.5 H54 (¥82,500 税込)

こちらなんと、

 

本体がチーク材、エッジ部分はビーチ材、脚がオーク材                                           と3種混合なのです!

ほう、スウェーデンっぽい。。

 

浅めの引き出しがついているので、

ベッドサイズに置いて日記や、本

リモコンの収納なんかにもぴったり◎

 

 

続きましてこちら。

なんともお眠な取手のチェストです。

W71.5 D42.5 H82.5 (¥181,500 税込)

 

塗装されているのか、通常のチーク材よりも濃い色味。

鍵穴がありますが、合う鍵がありません。

これもヴィンテージあるある。

 

大きめのチェストは探されている方はとても多く。

早いもの勝ちでーす!

 

 

そして最後に

今回、私大宅の一番のお気に入りちゃんのご紹介です。

シルエットがも〜完璧!

オークのオープンな本棚

W100 D29 H64.5 (¥93,500 税込)

 

なぜこんなに美しいのか、、と考えた結果。

人間が最も美しいと感じる比率 黄金比「1:1.6」

に限りなく近いのです。

さらっとなのか、計算づくなのか

こんなのつくっちゃう職人さんすごい。

 

これまた、縦の棚板は可動式です。

 

ありそうで無いカタチ。

 

本棚としてはもちろん、

棚板が柱の役割となり、

テレビ台としてもお使いいただけますよ。

 

 

いかがだったでしょうか!

お気に入りたちが入荷してきたにも関わらず、

ご紹介できる場があらず、、

ちとこちらで、発散させていただきましたm(__)m

 

詳細をご希望の方は

お気軽にお問合せくださいね。

 

また、5月1日(土)より天神橋店にて先行して

北欧ヴィンテージ家具展がはじまります。

 

お越しください!と気軽に言える時期ではありませんが、

素敵なものとの出逢いがありますよう、

心を込めてお待ちしております^^

 

イベント情報はこちらから。

スタッフのつれづれ

~我が家の北欧ヴィンテージ食器と過ごす、くつろぎの時間~

こんにちは、ストアスタッフの久根本です。

 

今、緊急事態宣言が発令されていますが

三度目となると、正直だいぶ自粛疲れしてきている方も多いのではないでしょうか。

 

こんなご時世ですが、皆様はどんな工夫をして日々過ごしていますか?

 

この一年で生活環境が大きく変わり、私は新しい趣味を見つけました!

それはおうちカフェです。

 

 

よくカフェ巡りをしていて、お店で使われているこだわりの家具や照明・食器を眺めながら

美味しいコーヒーを飲む時間が好きなのですが

このご時世ということもあり、中々行きづらかったりするので

それならおうちで楽しんじゃおう!と思い、始めたのがきっかけです。

 

おうちカフェをより楽しめるように

マグカップにはこだわりたく、1950~70年代にデンマークで作られた

スーホルムのソニアシリーズのカップ&ソーサーを愛用しています!

 

 

素朴なフォルムに包まれており

ホワイトグレーにブラウンのふちが、なんとも落ち着いた雰囲気で

他の食器とも相性抜群!

また、持ちやすく耐久性にも優れていて、とても使い心地がいいんです!

 

裏を見てみると・・・

 

 

スーホルムのロゴが入っている下に何かのマーク?のようなものがあったり

ヴィンテージのマグはひとつひとつに個性があり、見ていると色んな発見があります。

 

 

飲み物はインスタントコーヒーでもいいのですが、おうちカフェとしては少し味気ない感じがするので

ドリップコーヒーを淹れています。

 

 

注ぐお湯の量や温度、抽出時間によっても味が全然違うのですが

私は、80~90℃のお湯を紙フィルターにかけて湯通しをして

そこから2分半くらいかけて淹れ

苦みのあるコーヒーをよく飲んでいます!

 

ちなみにこれ以上熱すぎるお湯で淹れると

雑味も混じり、とてもパンチの利いた味になるんです。

面白いですよね~(笑)

 

なにげなく飲んでいたコーヒーの奥深さを知れば知るほど

その魅力にハマってしまいました!

 

 

また、気になるお店のものをテイクアウト・デリバリーしたり、

お店の料理を真似て作ってみたり、好きな音楽を流したり、写真を撮ったり。

 

こんな風にオリジナリティあふれる時間を過ごし、

カフェでは味わえない楽しさも

おうちカフェなら楽しむこともできちゃうんです!

 

皆様も、自分ならではのおうちカフェをして

くつろぎの時間を過ごしてみてはいかがでしょうか!