【営業のお知らせ】アートギャッベ展開催につき営業日時変更のお知らせ 

● 天神橋本店(レタス/IENOGU)11:00-19:00 水曜定休日・5/27(金)・6月6日(月)・7日(火)CLOSE  ● 梅田NU茶屋町店 11:00-21:00

5月28日(土)~6月5日(日) ほっとひと涼み アートギャッベ展 / 6月2日(木) 世界で1つのミニミニギャッベを作ろう!ワークショップ

MENU

【営業のお知らせ】アートギャッベ展開催につき営業日時変更のお知らせ 

● 天神橋本店(レタス/IENOGU)11:00-19:00 水曜定休日・5/27(金)・6月6日(月)・7日(火)CLOSE  ● 梅田NU茶屋町店 11:00-21:00

5月28日(土)~6月5日(日) ほっとひと涼み アートギャッベ展 / 6月2日(木) 世界で1つのミニミニギャッベを作ろう!ワークショップ

ストア情報 アートギャッベ イベント情報 インテリア

【IENOGU店】父の日にもオススメギフトアイテム

気温もちょうどよく
屋外で過ごすのが心地いい季節がやって来ましたね。

ストアスタッフの加藤です。
先日、友人と北浜でランチをしたあと中之島公園を
覗くと薔薇園が見ごろを迎えていてたくさんの人たちで賑わっていました

 

 

薔薇も見つつ、川をぼーっと見つつ他愛もない話をし、
そのあと梅田までお散歩した後に飲んだ
大人のクリームソーダが魔女が飲んでそうな色ですが
レモンピールが入っていてさっぱりしていて美味しかったです(笑)

 

 

19時をすぎてもまだ少し明るい、そんな初夏がやってきましたね。

私が今日ご紹介するのは、母の日の次は

父の日っということで父の日のプレゼントにしてもいいのでは

ないかなっとアイテムをいくつかご紹介します!

 

まずは、料理好きのお父さんには made in JAPAN
岐阜県で作られている美濃焼の食器はいかがでしょうか?

 

綺麗な色のお皿や、ごはんを美味しそうに見せてくれる

お茶碗などもおすすめです(^^)

 

 

植物を最近育てているお父さんには、
ガラス質を含んだきらびやかな釉薬を使い、
表面に深みのある輝きを施した陶器鉢や
アンティーク風のボトルと、少しくすんだノズルが
レトロな印象の霧吹きセットなどはいかが?
これからの季節植物の成長期になるので植え替えなどでもピッタリです★

 

 

 

最近、少しお疲れなお父さんには、
15分だけのリラックスタイムをっという事で
眺めて楽しむタイプの砂時計もいいかもしれません。
砂の落ちるところがとても美しくライトアップされ、
眺めてながらコーヒーやビールを飲んで
ひと息ついてもらうのも良いかも?

 

 

 

アウトドアが好きなお父さんには家では踏み台、
外では椅子やテーブルとして使えるスツールと
調光機能がついたLEDランタンがオススメ
スツールはなんと耐荷重180キロです!

 

 

そして最後に、長時間のデスクワークや車移動をされるお父さんには
ミニサイズのギャッベはいかがでしょうか?
いよいよ今月28日より初夏のアートギャッベ展が開催されます。

ご予約優先のためぜひご予約くださいませ~♪

 

 

 

ストア情報

営業日のお知らせ

天神橋店ではアートギャッベ展の開催、レタスストアの改装に伴い

営業日時が下記のとおり不規則となりますのでご注意くださいませ。

 

5月26日(木) OPEN | 11:00~16:30

5月27日(金) 終日CLOSE

6月1日(水) OPEN | 11:00~19:00 ※水曜日ですが営業しております。

6月6日(月) 終日CLOSE

6月7日(火) 終日CLOSE

6月8日(水) OPEN | 11:00~19:00 ※IENOGUストアのみ

6月9日(木) OPEN | 11:00~19:00 ※IENOGUストアのみ

6月10日(金) OPEN | 11:00~19:00 ※IENOGUストアのみ

6月11日(土) OPEN | 11:00~19:00 レタスストアリニューアルオープン予定

 

NU茶屋町店は通常通り、営業しております。

ご来店予定のお客様にはご迷惑をお掛け致しますが、何卒よろしくお願い致します。

ストア情報 アートギャッベ イベント情報

これからの季節におすすめ アートギャッベ5つの魅力

こんにちは、ストアスタッフの久根本です。

5月末より天神橋店IENOGUにて、アートギャッベ展が開催決定致しました!!

そこで、アートギャッベがより好きになる魅力をご紹介^^

 

1.へたりにくく永く使える

 

 

 

標高の高い地域で生活をしている遊牧民たちが

過酷な環境の中で、より快適に暮らせるように作られた伝統的な絨毯なので

とてもしっかりと丈夫に織られています。

 

 

2.汚れが付きにくく落ちやすい

 

 

日頃のお手入れは掃除機掛けでOK!

 

絨毯に使われている上質な羊毛は、

ラノリンと呼ばれる天然の油分が豊富に含まれているので

汚れに強く、使い込むほど風合いが増していきます。

 

(汚れが気になる場合は、

 専門のクリーニングのご紹介をしておりますので、お気軽にお尋ねくださいませ)

 

 

3.なめらかな肌触りと弾力のある踏み心地

 

 

織り上がった後の仕上げの段階で

何度も丁寧に洗いかけることで、とてもなめらかな肌触りになります。

また、羊毛の長さによっても踏み心地が違い

サイズ・柄だけでなくその一枚にしかない魅力でもあります。

 

 

4.アートギャッベでお部屋を空気清浄

 

 

フローリングの床は掃除機掛けがしやすい反面

歩くだけでほこりが舞い上がってしまいます。

そこにアートギャッベを敷く事で、ほこりの舞い上がりを軽減することができます。

 

目の詰まった絨毯は、ほこりが表面に止まって舞うことが少ないので

掃除機をかけることで簡単に除去でき、お部屋の空気を奇麗に保てます。

 

 

5.一年中快適に過ごせる

 

 

 

これから暑くなる時期にウールの絨毯は暑そう・・・と

思われる方もいらっしゃるかもしれません。

 

ですがアートギャッベは、寒暖差の激しい黄山で育った羊の毛が使われており

過酷な環境の中でも対応できる調湿効果があります。

 

 

ウール繊維に沢山の空気を含むので、冬はあたたかいのはもちろん

夏はさらっとしていて肌触りがとても気持ちが良い絨毯なので、一年中快適に過ごせます。

 

 

まだまだ他にもアートギャッベの魅力は沢山ありますが

ご紹介した5つの魅力が、主にこれからの季節にもおすすめするポイントです!

 

 

 

冒頭でもお伝えしました、年に1~2回しか開催しない貴重なイベント

ほっとひと涼み アートギャッベ展が5/28(土)~6/5(日)まで

天神橋店IENOGUにて開催致します!!

 

例年有難い事に、土日は特に沢山のご来店があり

ご予約なしの場合は、入場をお待ちいただく場合がございますので

ご予約をお勧めいたします^^

(ご予約特典はミニギフトをご用意しております!)

 

 

またイベント期間中に毎度大人気の

世界で1つのミニミニギャッベを作ろうワークショップを1日限定で開催致します!

 

 

イランの織り子さんと同じ織り方で

オリジナルのキーホルダーを一緒に作ってみませんか?

 

 

是非、当日のご来店をスタッフ一同心よりお待ちいたしております^^

 

 

 

ストア情報

リニューアルセール開催中!

ただいまシンプルハウスでは、

天神橋店レタスストアの改装にともない

全店でイベント開催中です^^

 

 

まずは天神橋店にて開催中、

ヴィンテージ家具含む一部商品をお値下げ!

シンプルハウス リニューアルセール

 

 

そして天神橋店レタスストア、NU茶屋町店にて開催中。

北欧ヴィンテージ家具をお買い上げの方にはポイント10倍キャンペーン!

 

100円お買い上げにつき10ポイント進呈!

貯まったポイントはシンプルハウス全店にてすぐお使いいただけます♪

北欧ヴィンテージ家具ポイント10倍

 

セール対象商品は店頭にてご確認ください。

たいへんお得なこの機会をご利用くださいませ^^

ストア情報 イベント情報 インテリア

5/15(日)まで開催!「やわらかくさしこむ」美藤圭さんの作品展示販売会

 

こんにちは!

リノベスタッフの藤田です。

ゴールデンウィークも長くは10連休という方もあっという間に最終日ですね。

今回のお休みでは何か思い出をつくられましたでしょうか。

私はご自愛ゴールデンウィークとしてゆったりと過ごしております(笑)

 

連休明けも、シンプルハウスでは引き続き素敵なイベントを開催中です!

シンプルハウス天神橋 IENOGU店にて5/15(日)まで

彫刻家 美藤圭さんの作品展示販売会を行っております。

素敵な木彫りの作品たち。

見ているだけでほっこりあたたかな気持ちになります。

この素敵な作品たちのアイデアの種は一体どのようなところから来ているのでしょうか。

 

こちらは在郎中の美藤さん。

何かメモをされているご様子。

 

 

チラッ

何をされているのかな~と覗いてみると。。。。

こちらは先程ご来店下さったとあるお客様の後ろ姿でした!!

 

美藤さんは普段から身の回りでビビッときた人々をこのように描いてメモされているそうです。

そして描かれるのは後ろ姿とのこと。

人の佇まいや雰囲気って後ろ姿や姿勢に現れますよね。

 

そのように伺うと作品を後ろからも眺めてしまいます。

 

このビビっと感覚を逃さないために普段からノートと筆記具を持ち歩かれていて

出先でもどこでもこのように描かれるそうです。

 

余談ですが、私は写真が好きで普段から街や人の佇まいを観察してしまう癖があり

ビビッときたときにカメラが無い時の気持ちから

美藤さんが手元に筆記用具なかった時の気持ちのお話で共感してしまいました^^

(ご来阪の際に筆記用具を忘れてしまいお近くに買いに行かれたそうです 笑)

 

このような日々のメモから作りたい!と思われた時に木彫り作品へとつながっていくんだそうです。

美藤さんの木彫り作品は、普段の暮らしから吸収された感覚を作品にされているからこそ

じんわりと心に馴染むあたたかみや、共感につながっているのではないかと思いました。

 

 

気になる方は是非、天神橋IENOGU店2Fへご来店下さいませ~◎

なお、来週5/14(土)、15(日)は美藤さんがご在郎です。

週末ご来店の際には美藤さんに後ろ姿をメモされているかもしれません!

 

▼当イベント詳細はこちらをご覧くださいませ。

https://www.simplehouse.co.jp/event/20220429-515/

 

皆様のご来店をお待ち致しております。