4/6(土)・7(日)二つの北摂マンションリノベーション【竣工前】見学会 G.W.中開催 4/27(土)~ミニアートギャッベ展 in NU茶屋町店

MENU

4/6(土)・7(日)二つの北摂マンションリノベーション【竣工前】見学会 G.W.中開催 4/27(土)~ミニアートギャッベ展 in NU茶屋町店

12月の嵐

「12月の嵐」とは毎年年末に押し寄せる季節風のようなもので、、やはり出来ることなら

年内に工事完了で入居したいというお客様の気持ちを汲み取るべく、業界的に季節指数の

高い12月のことを指しております。

そして、そんな2016年の12月も間もなく終わりですね。

嵐を乗り越えて、平和な年の瀬が来ると年末のご挨拶に身を正しくして赴いて廻ります。

今年お世話になった人、来年お世話になる人、いつかお世話したい人。。

忘れもしない、昨年の暮れに弊社の工事の立て込みもあり12月の嵐から1月のお引渡しに

なってしまった戸建てのお施主様のお宅にご挨拶に行ってきました。

ご迷惑をお掛けした想いもあり、その後の暮らしぶりが気掛かり。

元々のご実家の1F部分をリノベーションという内容で

お施主様の住まいへの思い入れも大変大きなものでありました。

 

お伺いするとご夫婦共に笑顔で屈託なくお迎え頂きます。

そして「おおっ!」と歓声を上げます。

1482791245614

こ、これはー!?

確かに家を作ったはずなのですが、、「MAY  STORM」CAFF?

なんと、カフェになってる!?

竣工当時はサインが入っていなかったリビングドアになんと旦那さんお手製のサイン。。

5月生まれの奥様からちなんで「MAY  STORM(5月の嵐)」というお店ごっこを

ご自宅で開業されているのでした。(ごっこというと失礼ですが^^;)

なぜ嵐かというところはお聞きできなかったのですが、きっとスゴい理由がありそうです(笑)
そしてなぜカフェかというとこちら!

1482791329012

ドアを開けるとその先にはまさにカフェ!

窓際カウンターの1シーンはスターバックスも顔負けです。

1482828910926

ダイニングからリビングへの景色。

壁側にはゆったりパソコンスペース。

1482829059817

リビングの壁面には外壁で使うタイルを張り込み、荒々しさと重厚感を演出してくれます。

天井は一段落とし、化粧ベニヤをピーリング張り。

この空間に入るとなんとも落ち着きます。

1482828955341

そして、独立したシンクと一体で作ったダイニングテーブル。

家族が集う、人が集う、コーヒーの温かな湯気が立ち込める素敵な空間です。

1482829175767

嵐が過ぎ去り、そこには余計なものが何もない、でも芳醇で豊かな空間が広がっていました。

リノベーション工事は住まいの完成ではなく住まいの始まり。

愛する住まいに手を入れていくお施主様の「ここをこーやった♪」というお話しは何よりコーヒーとピッタリ。

オーナーズカフェで至福の時間を頂きました。

 

戸建てのリノベーションは幅が広くやはり面白い。

お施主様の住まいへの愛が高ければ高いほど素晴らしいものになる。

戸建て事例を交えたセミナーも新年早々ご用意しております。

006-210x210

お施主様の熱い想いをお待ちしております。

                          大畑充弘

 

 

 

スタッフのつれづれ

シンプルハウスの年忘れ! 

こんばんは!スタッフの石村です。

2016年がいよいよ終わりますね。今年もイロイロありました。毎年そう思ってますが(笑)

さて、皆さんは忘年会いくつ参加されましたか~^^

IMG_3415

どどん! と おでん!

先日シンプルハウスでは、天神橋本店の4FBONDROOMにて、一同集結!忘年会を行いました♪

NU茶屋町店を出してから、なかなかスタッフみんなが集まる機会が減ってしまったのですが

一年の〆はやはり揃わないと!です。

IMG_3416 IMG_3420

IMG_3419 IMG_3417

このアップの写真からはまだわからない

とんでもないボリュームの料理を作った、今期副幹事の山本。

幹事の藤田はせっせとおでんを皆に配ります。

食いしん坊で料理上手な彼女がつくるおでんと豚汁は

ダシがたまらなく美味しく、温泉に入っているかのような温もりとシアワセ感…

皆心づくしの幹事のもてなしに、テンションは最初からあがっていきました^^

IMG_3422

わーわーぎゃーぎゃー、今年の疲れを吹き飛ばす年忘れ★

最初から盛り上がりすぎて、乾杯忘れてた~という事で、中盤でやっと「かんぱいーーーいっ!」

IMG_3421

こちらはシンプルハウスの新スタッフ。

皆同じ学年で、いまは週一回ほどのペースでストアに立ってます。

社会人デビュー。色んな不安な事も、同期がいるって心強い!はず。

春になればHPのスタッフ紹介ページに載ります^^

http://www.simplehouse.co.jp/staff/

IMG_3424 IMG_3423

新スタッフには数年前から、スタッフ1人1人からプレゼントをもらうという

うらやましい慣わしが出来まして…(いいな~)

なぜこれを贈るのか、ヒトコトを言っていきます。

新スタッフにではなく、なぜか私達に向かって姿勢正しく語っていく八木(笑)

しってるお客様はしってる、ツッコミたくなる八木です。

IMG_3428

さぁ、新スタッフだけじゃ面白くない!

私達だってプレゼント欲しいし!という素直な想いで、

今年から皆、歳甲斐もなくプレゼント交換会。

輪になって、それぞれが用意した、プレゼントなのか、イタズラなのかわからないものを

グルグル回していきます。

「ハイ!ストップ~!」

IMG_3427

一斉にプレゼントをあけてワーワー言い合います。

こんな歳になってこんな事するって(笑)

盛り上がり加減はこの写真を見て頂いたらお分かりになります。

IMG_3435 IMG_3433

今年の幹事はサービス精神満載。

忘年会イベントが盛りだくさん。

上の写真は、今年のシンプルハウス・リノベオブザイヤー★を決めてしまおうということで

見事!大畑が担当した「シンプル&ガーリーな暮らし」が受賞。

いいねトロフィー副幹事山本から、大畑の手へ。

先日竣工した、出来立てホヤホヤのお宅です。

他のプランナーからは「出来レースや~」と言われましたが…

このイベントは社内の仲が悪くなるかも(笑)

IMG_3426

年忘れ最後の〆は、まぼろし?のリノベバンド「SKELETONS」ライブ。

っていってもまだ一曲しかないんですが^^

また来年リノベ業界人しか通じないようなマニアックな曲を書いて欲しい…

で、日本ツアーをやって、もっとリノベを広めて欲しい!

 

みなさま、今年もシンプルハウスをご贔屓頂きありがとうございました!

2017年のシンプルハウスはもっと面白くなります。

きっと。絶対!

 

 

 

 

 

イベント情報 リノベーション

シンプル&ガーリーな暮らし

こんばんは!スタッフの石村です。

今年のクリスマスは珍しく3連休♪だということで

皆さん、イベント盛りだくさんの週末だったんではないでしょうか?

シンプルハウスでは毎年、クリスマスまでにお引渡しラッシュというのがありまして

みんな気合を入れて今年の締めにかかります。

新しいおうちで気持ちよく新年を迎えて頂きたいですからね^^

 IMG_2913 

今日は以前ブログでもご紹介した奈良のおうちが完成しました!

タイルや内装を施される前の洗面台。

これが…

IMG_3256

こうなりました♪

床に張っているのはPタイル。

ちょっと懐かしい雰囲気を出すにはもってこいの素材です。

磁器タイルとも色を合わせた、グレーとホワイトのチェッカー柄で

シンプルながら程よいアクセントをつけています。

IMG_3267

完成したおうちを、プランナーの大畑と見ていくお施主さま。

とても素敵な方で、ふんわりした雰囲気がそのままインテリアに現れています^^

IMG_3259

こちらはダイニング。

メインの床は幅広のナラ無垢フローリングをはっています。

床材は家具が映える土台なので、とても大事です。

そして、シンプルハウスでお買い上げ頂いたビンテージテーブルとチェアがスタンバイ♪

お施主様がお友達とほっこりお茶をされている絵が目に浮かびます^^

IMG_3258

そしてお次はキッチン。

メーカー品のものにするか悩まれた挙句、

「やっぱりキッチンに立ってトキメクかどうか!」そう言われて、オーダーキッチンになりました。

柔らかいアイボリー色のタイルを貼り、キッチン本体は作りこまず

後で使いやすいようにカスタムしていきます。

お住まいになってからどう変化するか、それがこちらとしては最大の楽しみです♪

IMG_3266

寝室へ入る引き戸と室内灯り窓。ガーリーなフラワー柄のガラスが入っています。

ベランダへ出る掃きだし窓の手前は一段落とし、モルタルで仕上げています。

グリーンを置いたり、段差に腰掛けて日向ぼっこしたり…

お施主さまのご希望は…「のんびり外出したくなくなる家」

うん。これはそうなるでしょうね(笑)

IMG_3263 IMG_3265 

寝室は足ざわりの良いカーペット。茶系の家具がとても映えるペールグリーン。

窓廻りも全てシンプルハウスで揃えてくださいました。

リネンの風合いが気持ちよいカジュアルなカーテンです。

(ちなみに寝室の壁はお施主さまが後でDIYでペイントされます。)

IMG_3261

こちらのお宅は、年明け1月15日(日)にオープンハウスをさせて頂きます☆

※上の写真をクリックするとイベントページへ(こちらからご予約できます)

IMG_3257

 

玄関入ったすぐ正面に、こんなステキなステンドグラスがお待ちしています。

なんとお施主さまの叔母さまによるハンドメイド♪

シンプルな中に女性らしいエッセンスがちらほらと。

甘すぎない「シンプル&ガーリーな暮らし」を

オープンハウスで是非、体感下さい^^

 

IMG_3262

「オマチシテマス!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リノベーション 社長ブログ 施工レポート

最終引渡と中間合意「午前と午後」で行います。

工事中の現場をお客様と打ち合わせて

軌道修正や是正工事が出ないよう「中間合意」を行います。

お客様に実感を持って、収める寸法も確認をします。

 IMG_336111  

刻々と変化する現場とリノベ特有の出来事を進めます

そうしてくい違いが無いか否か価値観を共有します

IMG_3359111

集合住宅では、ごみの搬出も一苦労

お施主様から労いとお言葉を頂戴して~完成引渡現場に向かいます。

IMG_3358111


——————————————————————–

下記写真は別現場で引渡、直前の最終 確認です。

お客様との信頼関係は現場で決まります

小さな傷や些細な間違いは是正やお客様のご寛容で

笑顔に感謝です。

IMG_3381111

家具のレイアウトや照明の高さなど、、セッティングします。
お客様とWINWINで、仕事を進める喜びを得ます。

お客様との感情と想いと価値観を想像し
最後の最後に磨きを掛けます

IMG_3377111

年内に新しい住まいがマンションの媒介から始めた物件です

お客様の素直な労いで多く助けられました

IMG_3383111

お客様に心から「敬礼」メーリークリスマス、どうぞ良いお年を
お迎えくださいませ。

来月(年)一か月訪問に伺います。

このご縁を大切にしたく想います。

リノベーション

リノベーションオブザイヤー!

今年もやってきましたリノベーションオブザイヤー!!

一年の締めくくりに、どの会社のどの事例が優れているかなどを決めてしまう恐ろしいイベント。

なにお~!一生懸命やったお客様宅に優劣などない!全部自慢の事例ばかりじゃい!

・・・と、この一年間工事をさせて頂いたお客様に向かってのスタンスはこうあります。

しかーし、「優」を増やそう、業界の更なる発展のため話題性やトレンドを全体で上げるためには

推進していくべき重要なお祭りとなっているのです。

なんやかんやとよく解らない前振りで入らせて頂きましたが(汗、今年も結局は獲る気はマンマンで

東京に行って参りました(笑)

DSC_2034

皆さん行かれたことはありますか?
東京大学の「赤門」。あかもん?せきもん?

たまにテレビでお見かけする「RED GATE」でございます。

プランナーの藤田と乾。東大在学中の息子に会いにきた夫婦のように見えますが^^

二人の担当物件もノミネートされております。

そして私も自撮りで参加。

DSC_2035

この後の発表に向けて希望と不安が入り混じる三人・・・のはず?

10月までにエントリーされたリノベーション事例は約150作品。

その中から絞られたノミネート作品は約50作品。

弊社はエントリーを8作品した中からなんと5作品がノミネート。

部門賞や審査員特別賞などを入れると10作品ぐらいが選ばれる選考ですので

これは何かを頂けるだろうと皆少し天狗、、実は希望に胸を膨らませ赤門を

通過していたのでした。

DSC_2038

今年は初めての試みなのですが東京大学内にある設備を借りての会場。

まだ開場したばかりで写真では人が少ないですが、ここに300人近い

リノベーションに関連した人達が集います。スゴイ!

そしてドキドキ、発表が順次始まります。

DSC_2042

前半全く呼ばれず、ヤキモキヤキモキ。

これはもしや坊主で終わるかも・・・と青ざめかけた後半のその時でした。

「審査員特別賞!シンプルハウス、コンパクトプランニング賞!!」
YES!!!

1482105448341

無事1作品受賞。パチパチ!!(右端に私も写っております♪)

天王寺区で58㎡・ご家族4人暮らしのために作った4LDKシェアハウスの事例です。

※画像をクリックすると事例紹介にいけます。

00-013

去年に引き続き、二年連続受賞はやはり嬉しい。今年も審査は難しかったと思われますが

最優秀賞に選ばれた九州のタムタムデザインさんの「アーケードハウス」や部門優勝で目立った

北海道勢の活躍はプランだけではなく背景やストーリー性を重んじ、しっかり審査された結果で

あるように感じます。

1482154019560

最後に4人で記念撮影。

リノベーションは益々広い海になりつつあるようだ。

もっともっと広い海に出ていこう。もっともっと学んでいこう。もっともっと高みを目指していこう。

来年に向けて各々のオブザイヤーを東京大学で誓います。

                                       大畑

リノベーションオブザイヤー2016年のエントリー、ノミネート情報はこちら

http://www.renovation.or.jp/oftheyear/2016/

※選考結果はもう少しするとサイト内でも発表されます。