【※NU茶屋町店営業時間変更のお知らせ】

7月1日より、1時間早まっての11時から20時までの営業とさせて頂きます。ご来店の際はご注意下さいますよう、宜しくお願い致します。

● 天神橋本店(レタス/IENOGU)11:00-19:00(水曜定休日) >> KAKERA展 開催中

● 梅田NU茶屋町店 11:00-20:00(休日は館に準ずる)  >> 北欧ヴィンテージと夏の暮らし展 開催中

MENU

【※NU茶屋町店営業時間変更のお知らせ】

7月1日より、1時間早まっての11時から20時までの営業とさせて頂きます。ご来店の際はご注意下さいますよう、宜しくお願い致します。

● 天神橋本店(レタス/IENOGU)11:00-19:00(水曜定休日) >> KAKERA展 開催中

● 梅田NU茶屋町店 11:00-20:00(休日は館に準ずる)  >> 北欧ヴィンテージと夏の暮らし展 開催中

リノベーション

「選べる」住まい相談

改めて、「住まいの事を考えることが出来る」って本当に幸せなことなんですよね。

この所のテレビやネットニュースを見ては、涙を滲ませ、息を詰まらせながらそんなことを考える日々。

しかし、色々とマズイ状況が続いていますね。。私大畑は腰低く生きる争いが苦手な人間です。

 

食べるものに困っている状態では住まいは「寝れればいいやん」ぐらいのものですし

いきなり砲弾で建物が損傷するような状況になったら、そりゃもう住まいなんか二の次。

平和があって、大切な人々が安全で、食べるものも着るものも満ち足りてこそ住まいの快適性

みたいなものをようやく考えて行ける。

 

今の日本の状況に決して満足はできませんが、この平和な状況が続いている日本に感謝して

住まいの相談をお受けさせて頂けることに日々喜びを噛みしめます。

 

少し政治的な話になってしまいましたが、、本題。

 

〈相談フォームの進化〉

 

リノベーションや不動産をこれからお考えの方々に耳よりな情報!

 

従来は男性スタッフ4名のみの対応だったのですがご相談対応スタッフが拡充!

女性であり、建築士であり、現役プレイヤーの立花 由梨 乾幸子も参加。

幅広いご希望や年代の方々にマッチ、ご対応できない日程も随分少なくなり

より対応力が増した形になっております。

 

そして、その流れで素晴らしい機能が追加されました。

 

 

 

なんとご希望の日程を選んで頂いた後に、その日時の対応可能なスタッフを選んで頂けるようになったのです!

なんかマッサージ店のようになってきましたかね?^^;

それぞれ自己紹介も入れておりますが、それぞれ経験値やスキル、得意分野がありまして、年代なども含めて

「この人に相談してみたい」をより形にしたものになっております。

人間って会えば、合う合わないがあるもの。

事前に少しでもマッチング、そして僕ら自身も切磋琢磨。

選ばれる私達を目指して頑張って参りますので、是非ご利用頂けますと幸いです。

 

 

 

住まいのご相談は平和の証。

快適で、安心できる住まい創りのご相談をお待ちしております。

 

 

ストア情報 イベント情報 インテリア

イギリス家具で暮らしを豊かにしませんか?

まだまだ寒い日が続きますが、いかがお過ごしでしょうか。

朝は布団から出るのに未だ一苦労している

ストアスタッフの久根本です。

 

今回は天神橋本店・レタスに

大人気のイギリス家具が久しぶりに入荷しました!

まずこちらは・・・

 

 

アーコールウィンザーアームチェア

(W67 D44 H88 SH42)

 

 


細長い背棒に背板を直接接合した形状が特徴で

学校やオフィスの事務用椅子としてまた、庶民の椅子として幅広く利用されてきたチェアです。

肘掛けも付いていて、背もたれも広いのでとてもリラックスできます。

 

 

イギリススツール

(φ30 H52)

 

 

歴史を物語ってくれそうな、年季の入ったスツール。

スツールは座るだけでなく、グリーンやちょっとした小物を置いて楽しむこともできるので

リビングだけでなく玄関先、寝室などいろんなスペースで活躍します!

 

 

イギリススツール

(φ30 H52)

 

 

使い込まれた風合いが魅力的で

経年によって、木材の深みがましており

他のスツールでは出せない、空間づくりを楽しめるスツールです。

 

 

 

デスク

(W91 D61 H77)

 

 

大きすぎず、小さすぎない使いやすいサイズ感のデスク。

デザインもシンプルで、奥行きのある引き出しが一つついるので

資料なども片付けれるのがいいですよね!

また丸いツマミ部分とてもかわいらしい印象も与えてくれ、勉強もはかどりそうなデスクです!

 

 

ベンチ

(W169 D28.5 H48)

 

 

教会にありそうなベンチ!

年季のある風合いがとても素敵ですね。

背もたれがない分、奥行きも少ないですが

しっかりしているので、複数人が同時に腰かけて頂いても大丈夫です(笑)

 

ダイニングテーブルに合わせていただいたり、グリーンとの相性ばっちりなので

お気に入りの植物を飾って頂くのにもお勧めですよ^^

 

ご紹介はここまで!

 

 

 

現在リビング&ダイニングフェアを絶賛開催中です!

3万円以上お買上げのお客様に、はずれ無しのくじ引きにご参加いただけ

シンプルハウスで使えるポイントをプレゼントしております。

 

この春から新生活を始められる方や、春に向けて新しい家具をお探しの方など

27日(日)まで天神橋本店・梅田NU茶屋町店にて開催いたしておりますので

是非お越しくださいませ^^

ストア情報 インテリア

こだわり派大宅の商品紹介

 

こんにちは。

ストアスタッフの大宅です。

 

すこしずつ日が長くなってきましたね!

寒いのが苦手な私も少しずつ活力を取り戻してきました。

春はもうすぐそこ!がんばりましょう~!

 

 

 

さてさて、シンプルハウスでは北欧ヴィンテージ家具以外にも

こだわりの商品を取り揃えています。

 

本日はその中からNU茶屋町店にある

ダイニングテーブルをメインに

一部ご紹介させていただきますね^^

 

まずさっそく1つめはこちら!

welme dining table <ウェルメ ダイニングテーブル>

 

3mm厚のウォールナットでバーチ集成無垢材をサンドした突板天板です。

3mmという突板では厚めのものを使用していて

手触り、使用感ともに無垢材そのもの。

オイル仕上げでメンテナンスがきくのもポイントです。

 

ウォールナットの美しい高級感のある天板に

八の字の脚がモダンさをプラス。

 

メーカーさんの企業努力が隠れていると感じるのですが

高級木ウォルナットを使用しているのに、

価格も抑えめなのが嬉しいです。

 

 

お次はこちら

DINING TABLE TUSKER <ダイニングテーブル タスカー>

 

上質なチーク材を使用したテーブルです。

こちらは無塗装で仕上げられていて、

とっても木のぬくもりに溢れています。

 

無塗装仕上げは、塗装したものと比べるとキズや汚れがつきやすく

水に弱いという特徴があります。

 

ただ、チークは他の木材と異なり、密度が高く材料自身に天然の油分を多く含んでいるため、

汚れが表面に留まり、木に容易に浸透せず、無塗装でもメンテナンスがしやすいのが特徴。

 

少しずつ褐色になり深みがでてくる経年変化を楽しみながら、丁寧にお手入れすることで

永くお使いいただくことができます。

 

そして真ん中にあるリボン型の「千切り」が可愛いんです。

千切り部分はウォールナット。

「千切り」というのは無垢材は環境によって収縮や膨張をするので、

天板の割れが広がるのを抑えるための、昔からある技法です。

 

そしてブログ用の写真を撮っている際に

水をこぼしたであろう輪染みを発見。。!

 

 

やすりでぱぱっとえいやー!

すると

 

 

ものの30秒でキレイに^^

こんな簡単にメンテナンスができるのもポイントです!

 

 

そして3つめは

シンプルハウスのオリジナルプロダクトから

 

MERAMINE TABLE <メラミンテーブル>

 

メラミン仕上げの天板を使用していて、

キズや汚れにもとっても強いです₌3

 

 

脚はシンプルハウス副社長大畑が手掛ける

NEWDAYS FACTORY のアルミ脚を使用しています。

近代的なインダストリアルなスタイルにもってこい☆

 

意外とヴィンテージや、いろんなインテリアに合いますよー!

サイズもオーダーでお作りが可能。お気軽にご相談ください^^

 

 

はい。

本日はこのくらいで^^

各店新商品も多数入荷しておりますので

お店にもぜひ遊びにいらしてくださいね!

 

\\\ 各店のインスタグラムのアカウントができました ////

 

■ 天神橋店レタスストア

@simplehouse_lettuce

■ 天神橋店IENOGUストア

@simplehouse_ienogu

■ NU茶屋町店 

@simplehouse_store

 

フォローやいいね!お待ちしております^^

 

イベント情報 オープンハウス リノベーション 施工レポート

リノベーション完成見学会IN森小路を少しご紹介

こんにちは!

リノベーションプランナーの向谷です。

今回は、2月19日の「リノベーション完成見学会IN森小路」のお部屋を、事前に少しご紹介したいと思います。

 

 

元和室の空間

和室を洋間にしたい、リビングに取り込みたい、別の使い方がしたいというご要望は、リノベーションでも多いです。

今回は、洋室とクローゼットという2部屋を設けました。

 

 

洋室は将来お子様の部屋になるとのこと。

ブルーのクロスと灯り窓がアクセントになってます。灯り窓の下にはTVボードが設置される予定です。

 

工事中のLDKです。

完成直前の現在は・・・

こんな感じに!

今回実は、部分リノベーションになります。

フローリングは張替えず、建具もそのまま使っていたりします。

その中で、新しい内装材がどう調和してくるのか、既存残しのものとちぐはぐにならず、かつ雰囲気を一新できるのか。

お部屋全体を解体して新しく作り直すフルリノベーションよりも、難しいところです。

リノベーション検討中の方には、その辺りをご覧頂ける貴重な機会となっております。

 

イベントはコチラからご予約可能です。

リノベーション完成見学会IN森小路

お施主様のご厚意で、お引越し前に完成見学会をさせて頂けることになりました。

本当に有難うございます。

ご予約・ご来場、お待ち申し上げます。

シンプルハウス プランナー

向谷直記

ストア情報 イベント情報

ビンテージ家具、次回入荷アイテムが決まりました!

寒い日が続いています、お変わりなくお過ごしでしょうか?

シンプルハウス、ストアスタッフの辻です。

 

先日、自宅の部屋の模様替えをする機会があり、遂に!ビンテージの家具を迎い入れることになりました!

以前から弊社NU茶屋町店に展示していた、

幅100センチのコンパクトで、シンプルな横長キャビネット君です。

ビンテージでは時折見かける、可動式の間仕切りがついています。

日本ではあまり見かけないのですが、棚受けのダボが無く、

すっきりデザインが、なんとも北欧らしい。

脚がわずかに外に広がっているところも、気に入っています。

お気に入りのものや、普段出番の多い雑貨と雑誌が、すっきり納まりました。

 

 

 

今まで見飽きた部屋も、お気に入りの家具が入ると、見違えるように幸せな気分になりますね。

おうち時間も大好きになり、ついつい眺めてしまう辻なのでした。

 

さてさて、表題の件、

次回のビンテージ家具が決まりましたので、ほんの一部ですがご紹介します。

小ぶりなテーブルや、取手の可愛いチェストなど、

今回もワクワクするようなアイテムと、たくさん出会うことが出来ました。

 

その中でも、久しぶりにビューローが目を引きました!

扉をクルっと回すとミラーが出てくるもの、

テーブルかと思いきや、フタ式になっていて中に収納が出来るもの、

アールのデザインとガラスの引き戸が、何とも心憎い、デザイン性の高いもの。

それぞれに、特徴があり使いやすさと工夫が施されています。

 

 

 

 

 

これから腕のいい職人さんの手によって、丁寧に磨かれメンテナンスを施されていきます。

お店に並ぶ日を楽しみにしていてくださいね。

少しずつHPなどでもご紹介していけると思います。

 

また、今回はイギリスから来た、デスクやベンチ、スツールなども見つけました。

北欧家具とは違って、少し無骨なデザインと素材感が、新鮮です。

雑貨と合わせて、イギリスフェアも実施されるかも?

コチラも乞うご期待!です。

 

 

ストアは只今、リビング&ダイニングフェアを開催中!

30,000円以上のお買物で、福引きが!

コチラは外れ券なし、最大10,000円のお買物券が当たる、大チャンスです~!

是非この機会をお楽しみくださいませ。