6月15日(土)リノベ後見学会「ネコと暮らす」IN吹田市五月丘 6月16日(日)リノべ後の住まい/メンテナンスセミナー

6月22日(土)~6月30日(日)300枚のアートギャッベ展

【 天神橋本店(レタス/いえの具)】10:30-19:00(不定休)

※6月20日21日は、イベント準備のため、終日休店させて頂きます。

MENU

6月15日(土)リノベ後見学会「ネコと暮らす」IN吹田市五月丘 6月16日(日)リノべ後の住まい/メンテナンスセミナー

6月22日(土)~6月30日(日)300枚のアートギャッベ展

【 天神橋本店(レタス/いえの具)】10:30-19:00(不定休)

※6月20日21日は、イベント準備のため、終日休店させて頂きます。

趣味と愛犬のストレスフリーな住まい|145

OUTLINE

所在地
大阪府
築年数
23年
面積
56㎡(物件面積63㎡)
工事費
710万円
工期
61日

※工事費・価格は施工当時の価格となります

DESCRIPTION

Sさんのリノベーションは、ミニカーとアウトドア、ワンちゃんとの楽しい共存が始まりです。まずは、ミニカー。フォルクスワーゲンが大好きで、特にタイプ1(ビートル)・タイプ2(ワーゲンバス)がお気に入り。「実車は買えないから(※1)」とVWのミニカーを買い始めたところ、お父さん譲り(※2)の収集癖に火がつき、「そのお金で車買えるんじゃない?」というくらいお金をつぎ込みました。このコレクションをどう見せるか。アウトドア用品メーカーにお勤めの2人だけに、膨大なアウトドアアイテムの収納も問題の1つ。ワンちゃんは昨年にやってきたのですが、築23年のマンションではフローリングは滑るし、剥がれるし。「ワンちゃんのためにも、玄関近くに洗面台が欲しいです」。そもそも、大理石風のゴージャスマンションが好きでなかったこともあり、「やるなら、まとめてやろう!」とリノベーションです。コレクションもワンちゃん設備も玄関近くというリクエストだったので、洋室と廊下をつぶしてかなり大きな土間スペースをつくりました。「名付けて、土足リビング!」。DIYデスクを中心にくるりとまわれる回遊動線で、壁面にはアウトドアアイテムがおさまる収納をたっぷり。その先にある洗面台まで土足で行けるとあって、「カートごと家の中に入れるので、荷物の多い買い物やキャンプ帰りでもラクラク。犬のトリミングや散歩帰りの足洗い、趣味の生花も楽しめます」と大好評。そして、コレクションはすべて見せるのではなく、厳選してオリジナルのショーケースに並べる方法をチョイス。博物館感覚で両側から鑑賞できるとあって、友達とDIYデスクで飲みながら、コレクションをつまみにワイワイ楽しむこともできます。「VWのミニカー=自分のアイコン(象徴)。土足リビングが自分の好きな世界にパッと戻る装置というか、切り替えスイッチになっています」。一度リフォームしたことがあるので、今回LDKはそんなに手を加えてないのですが、ワンちゃんのために滑りにくいフロアタイルに張り替え、寝室代わりに小上がりの和室をつくり、タイル貼りの縁側はいいアクセントになりました。<補足>(※1)結局、実車も買ったそうです。(※2)お父さんのコレクターぶりを少し紹介しておくと、骨董品→そばちょこ→古い掛け時計・置き時計→ソフビの貯金箱と続いているらしく、「親父にはかないません」とSさんも脱帽するほど。そんな実家にSさんは、大量のミニカー、愛車2台、カヤック4艇、マインテンバイク4台、サップ1艇、キャンプ道具一式、ギア類を置いているそう。お父さんのDNA、しっかり受け継いでますね。

STAFF

玄関を入ると、Sさんワールド全開の土足リビング。DIYデスクを中心に、回遊動線になっています。デスクの脇には…

ミニカーコレクション、フォルクスワーゲンのタイプ1とタイプ2がたくさんが並んでますね。カラフルでかわいい(ベンツも少しあるらしいです)。両側から鑑賞できるこの抜け感、いいですよね。「両方から見て、見応えのある並べ方にこだわりました」。玄関から左へ行くと…

アウトドアアイテムが整然と並ぶ収納棚。マウンテンバイクもラクラク入ります。アウトドア用品メーカーに勤務し、カヤックにサップ、マウンテンバイク、スキー、バックカントリースキー、キャンプなど生粋のアウトドア派だけに、収納棚には、アウトドアのウエア、ライフジャケット、ヘルメット、寝袋などウエアや小物関連が収まります。ラバーダッグは奥様のコレクションで、洗面でも見つけました。突き当たりを右に曲がると…

シャワー付き洗面台です。「玄関の洗面台を相談したところ、『洗面台に近いから簡単ですよ』と言っていただき、安心しました」。PSが近くにあるため、床を上げることなく施工できたのもポイント高いですね。「散歩に出かけるときはここでペットボトルに水を入れて、帰ってきたら靴を履いたまま犬の足を洗って、排泄物を片付けて。準備に、片付けにすごく便利です!」。ここまで土足、OKです。洗面横で靴を脱ぐと…

受付のような、DIYデスクです。「このプランを最初に見た時、キターー!、コレだーー!と2人とも大喜びでした」。このデスクでは、ご主人が工具で作業したり、奥様がミシンをかけたり。2人の作業場になっています。ミニカーコレクションもこちらから鑑賞すると景色が違いますね

犬のTiくん。めちゃ可愛いですね。給湯器は一度入れ替え、5年前にお風呂とキッチンもリフォームしただけに、キッチンやトラックの食器棚やダイニング・張り替えた椅子、無印良品や通販で購入した棚、保温ジャーなどはそのまま。床は既存の床にすべりにくい木調のフロアタイルを貼りました。よくあるマンションのキッチンカウンターは塗装を剥がし、ヤスリをかけ、ナチュラルオイルで仕上げ、リノベ空間に馴染ませます。「この提案はナイスです!カウンターつくり直すとお金がかかるので助かりました」。窓の上にある無垢板の時計はSさんのDIYです

寝室として使う小上がりの和室は要望通り。板張りのフレームでLDKと馴染ませます。2面は引き出し、中は畳を上げるタイプで、布団やクリスマスツリー、雛人形など季節のグッズが収まります。ブラインドを下ろすと個室に早変わり。横のWICには奥様のお祖母様の桐ダンスがすっぽりとおさまります。正面のTiくんの絵画は、お父さんの作品です

「Tiくんがタイルでゴロンとできる冷え冷えゾーンが欲しい」と、小上がりの和室の横に、プールサイドちっくなデザインの縁側コーナーをつくりました。洗濯物も干せます。和室時代の障子を残したので、優しい光もいいですね。そして奥には「Ti」の文字!収納棚にはワンちゃんグッズや本、カゴなどが並び、リビング収納としても重宝します。最後に。シンプルハウスの決め手は?「近くでよくインテリア雑貨も購入していたので、リノベーションするならシンプルハウスと決めていました。休みの日にふらりと出かけて相談会を設定。ここならわかってくれると、とんとん拍子に話が進みました。現地調査に来られた乾さんの『これは盛りだくさんですね』との言葉が印象的でした(笑)」

&Standardの資料はこちら