毎週金曜夕方開催☆失敗しないための中古+リノベセミナー&相談会 

12月9日(土)/マンションリノベーション完成見学会 IN 北区 12月16日(土)マンションリノベーション完成見学会 in 大阪市福島区

【 天神橋本店(レタス/IENOGU)】10:30-19:00(不定休)

※年内は12月29日(金)まで営業しております。

MENU

毎週金曜夕方開催☆失敗しないための中古+リノベセミナー&相談会 

12月9日(土)/マンションリノベーション完成見学会 IN 北区 12月16日(土)マンションリノベーション完成見学会 in 大阪市福島区

【 天神橋本店(レタス/IENOGU)】10:30-19:00(不定休)

※年内は12月29日(金)まで営業しております。

ライフステージに合わせたら3回目|144

OUTLINE

所在地
大阪府
築年数
49年
面積
66㎡
工事費
890万円
工期
80日 

※工事費・価格は施工当時の価格となります

DESCRIPTION

築49年のOさんのおうちですが、リノベーションは3回目。そのきっかけは、ライフステージの変化です。1回目はお兄ちゃん妹ちゃんがまだ小さかった頃、3LD K→1LDKにリノベーション。2回目は妹ちゃんが小学校にあがる頃。「それぞれに部屋をあげたい」と3LDK+WICに刷新します。そして今回が、3回目。お兄ちゃんの結婚話が出たこともあり、妹ちゃんも家を出る「セカンドライフ」を見据えて、1LDKに戻します。そんな時、目に止まったのが、シンプルハウスの施工例。「これこれ!ずどーん、とタテ割りお願いします!」と、長方形のマンションをタテに割り、半分をLDK、半分をプライベート空間と水まわりに刷新です。剥き出しの天井や梁が印象的ですが、「別棟のオープンハウスで見かけた剥き出しの梁がすごく良くて。うちも同じ感じになるだろうなと、お願いしました」。無印良品×サンワカンパニーのコラボキッチンは2760×800ミリとかなりの存在感。このサイズが入るのも、タテ長LDKの良さですね。この大きなステンレスキッチンに並行して並ぶ、ウッドシェルフやロッカー、アミアミのメッシュラック、ルーバー扉の食器棚。素材やデザイン違いの家具たちは、見ていて楽しくなります。ずどーんと細長い空間ですが、キッチンを移動したことでできたDKとリビングの段差で、メリハリをつけました。「イヤなところ、ひとつもないですね」と妹ちゃん。ママは「親戚がよく集まる家なので、ダイニングやキッチン、リビングとそれぞれが好きな場所で勝手に楽しんでいる感じが気に入ってます」。

STAFF

タテ長のLDK、終点はリビングです。ハンモックはシンプルハウスの定番ですね。「このベランダ側に子どもたちが帰ってきた時の部屋も考えましたが、LDKが小さくなるので、思い切ってこのカタチにしました」と0さん。窓側の塗り壁は残し、あとはボードを追加してDIY塗装。2つ重ねたダルトンのアルミトランクは、「人がたくさん集まる年末にはテーブルとして使います」。なるほど!

ソファの脇にある三線(さんしん)は沖縄が大好きな2人が始めた趣味とか。灯り窓の裏側はコンパクトな寝室。もともとあった塗り壁をパープルに塗装しました

リビングからキッチンを望むと、キッチンとの段差もよくわかります。オープンタイプのステンレスキッチン、カッコイイですね。「2人並んでも広々。このキッチンになって料理が好きになり、娘もよく手伝うようになりました」

グランフロント大阪の無印良品で一目惚れしたキッチンは2760×800ミリのビッグサイズ。スツールをつけることで、カウンターとしても機能。ダイニングまで一直線動線なのも圧巻です。「もともと業務用のステンレスキッチンがよかったので、イメージにピッタリでした」。タイプや素材も違うアメリカンな家具たちが、タテ長の空間を彩ります

ずどーん空間のアクセントとなる扉。赤と緑に塗装して、再利用しました。あ、イタリアの国旗!

赤の扉がトイレ。アクセントクロスもかわいい

緑の扉が洗面室。洗面台が横長なので、2、3人並べます

玄関は洋室を取り込んで広々、窓からの光たっぷり。「玄関ドアが内開きのため、前は靴が邪魔になることも多くて。今はそのストレスがなくなりました。玄関の網戸を使わなくても、風通しが良くなりました」

&Standardの資料はこちら