9月16日(月)2つの北摂モデルルーム見学会、8月24日、9月7日、28日(土)3回で解る!新しい時代を生きる「中古を買ってリノベーション」セミナー

MENU

9月16日(月)2つの北摂モデルルーム見学会、8月24日、9月7日、28日(土)3回で解る!新しい時代を生きる「中古を買ってリノベーション」セミナー

男はだまって単身赴任

OUTLINE

所在地
兵庫県
築年数
36年
面積
126㎡
工事費
2320万円
工期
2ヵ月半

DESCRIPTION

梅田が勤務地のAさんは、箕面、千里中央、三宮と、北摂から阪神間までいろいろ中古物件を探しました。「どこでもいいけど、決め手もない」。そんなときに、ネットで見つけたのが、シンプルハウスでした。「2人だけで物件を探すこと自体不安で、この物件がいいのか悪いのか、リノベができるかどうかもわからない。だから、設計者の目線で一緒に物件を探してくれるのがよかったです」。

シンプルハウスから紹介されたのは、兵庫県の閑静な住宅街の一戸建て。「駅まで徒歩15分で梅田へのアクセスも、環境も、コスパもいい。何より、現地調査に一緒に行った時に、基礎はしっかりしてますね、この柱使えますよ、階段のかけ替えも出来ますと、しっかり教えていただき、決めることが出来ました」とご主人。「いや駅まで18分。少しひっかかりましたよ」と奥さま。少し温度差があったようです。

擁壁は石積みの撤去から掘削・コンクリート固めとイチからやり直し、屋根の葺き替え、外壁の貼り直し、玄関や門扉、窓の入れ替え、階段のかけ替え、耐震、断熱性能のアップと、かなり大掛かりなリノベーションになりました。無駄な廊下はLDKに取り込み、洗面へ、トイレへ直接行けるダイレクト動線に。解体時に剥き出しの天井を見たとき、「これはいい!」と、現しのまま塗り直しました。これが、戸建てのポテンシャルです。設計上必要だった筋交いも、グレーのタイル貼りのキッチンとあわせて、この家のビューポイント、奥さまもお気に入りです。取れない柱を利用してつくった有孔ボードの壁は、いろいろ飾ってLDKのアクセントに、トイレの目隠しに、大活躍。リビングからつながる念願のウッドデッキは、「自宅キャンプをしたり、今後が楽しみです」。

実は、物件契約後にいきなり東京転勤が決定した、何ともついてないご主人。「男はだまって単身赴任」と、今は週末だけの暮らしで、DIYを楽しんでます。

STAFF

もともとは日本家屋。石積みだった擁壁を取払ってコンクリートで固め、掘削して駐車場スペースを確保。モルタル搔き落としだった外壁は正面は焼き杉風のサイディングに貼りかえ、残りの3面は全面塗装し直した。瓦屋根は落としてスレートに葺き替え、1階の窓は複層ガラスに、玄関、門扉も入れ替えた。外装・外構・エクステリアで760万円かかった

廊下まで取り込んで広々LDKに刷新。床は幅広オーク、塗装し直した現しの天井がいい感じ。LDKからトイレ、浴室に直接行けるダイレクト動線で、設計上必要な柱を使って有孔ボードの壁をつくり、トイレを目隠し。シンプルハウスのストアで購入した時計がアクセントに

ご主人の要望からウッドデッキを設置。「ウッドデッキにはテーブル置いたり、子供とプールを楽しんだりしたいです」。「高断熱にしてほしい」と屋根裏や床にウレタン吹付け、1階は複層ガラスにすることで断熱性能アップ。耐震診断も施し、設計上とれない筋交いは残し、デザインに。必要な部分は金物補強、瓦を落として耐震性もアップさせた

角をナナメにカットすること、階段側の圧迫感を解消。子どもが2階にあがる様子が見えるよう、灯り窓をつけた

Pタイルを敷いて雑居ビルのような雰囲気の2階、まるで洋服店のような仕上がり。壁を立ち上げ棚をつけたセンター収納を中心に、くるりと回遊できるクロゼットに

シンプルな寝室。「収納が欲しい」との声に、ベッドヘッドの壁を立ち上げ、その後ろ側を収納にするナイスなアイデア。「コンセントもあってすごく便利です」

洋室をセットバックして階段までの廊下も広々。階段のまわり込みは2段だったところ、3段に。急だった階段もかけかえてゆるやかになった

玄関も有孔ボードでS字フックが大活躍。もともとあった靴箱に天板をつけてリメイク

INTERIOR [ 上記の事例では以下の商品を導入しました ]

時計

グリーン

ライト

アートギャッベ

&Standardの資料はこちら