7月23、30、31日、天神橋店は11:00からの営業となります。7月27日、8月10日、24日(土)3回で解る!新しい時代を生きる「中古を買ってリノベーション」セミナー

MENU

 7月23、30、31日、天神橋店は11:00からの営業となります。7月27日、8月10日、24日(土)3回で解る!新しい時代を生きる「中古を買ってリノベーション」セミナー

立体交差と北欧スタイル

OUTLINE

所在地
大阪府
築年数
38年
面積
74.28㎡
工事費
960万円
工期
65日

DESCRIPTION

物件探しからリノベまで、「一度に全部できる!」とシンプルハウスに相談したTさん。実は奥さまは新築派でしたが、駅近にこだわると、ここしかない!と中古物件を即決。「実は僕が、中古×リノベ派。うまく誘導しました笑」。

事務所として使われていたので、LDKは無駄にだだっぴろい印象。でも、3つ並ぶ窓はうまく使いたい。だから、フリールーム、リビング、DKとゆるやかにゾーニングしました。リビングとフリールームとの間仕切り壁がポイントで、あえて窓の途中に、両サイド通れるように設計しました。梁との距離感も絶妙です。そしてDKは、籠もり感のあるキッチンと、冷蔵庫を隠す木枠と一体化したパソコンデスクで、まとまり感が生まれました。

天井や壁を壊してみると、予期しない事態が発生することもたまにあるのですが、Tさんのおうちは、TV用の配線がスラブに埋め込まれていて、カットできない状態でした。最初はパイプ管に通すことも考えましたが、どうしても厚みが出てしまう。だから、配線はそのまま、パイプ管(電気配線)と立体交差させることで、天井をデザイン。なかなか、の美しさです。

無垢床に剥き出しの天井、梁だけ白塗装したインダストリアルな空間に、北欧のインテリアをプラス、ブルーの壁やハンモック、アートギャッベもきいています。新築派だった奥さま、感想は?「出来上がって、ようやく中古×リノベの良さがわかりました笑」。

STAFF

物件探し→リノベーションまでをワンストップにてご依頼。もともとの事務所仕様のお部屋でしたが、大きな掃き出し窓をどのようにプランニングするかを考え、狭い洗面室もお子様が生まれてこられる為にどうするのがいいかをポイントに考えました。
仕上がり感はコンクリート剥き出し天井ですが、内装材をシンプルにして、温かみのある空間に。天井の配線は本当に苦労しました・・・中古リノベの良さを体感して頂けて本当に良かったです!!

LDKに、テレビが飾れるブルーの大きな間仕切り壁をつくり、裏側にフリールームを配置。両サイドをあけることでくるりと回遊でき、あえて窓の途中に壁をつくっているのがポイント。「2つ子供部屋をつくることも考えましたが、個室がいるのはだいぶ先。その時考えればいいかと、このようなスタイルを選択しました」

キッチンはそのまま壁付け+高さのあるオリジナル収納カウンターで、少し籠もり感のある半独立型タイプに

家電やゴミ箱までおさまるオリジナル収納カウンター。冷蔵庫が隠せるよう、木枠で覆っているのがポイント。「上もフタをしてもらったので、モノが置けて便利です」

冷蔵庫の木枠と一体感したパソコンディスク。有効ボードはモノが飾れて便利。「デスクの右側には、自分で木枠に網をつけて、ギターを飾っています」

浴室を広げると洗面が入らなかったので、廊下を広げて洗面を配置。「最初は驚きましたが、施工例見てありかな?と思いました」。床は水に強いフロアタイルのヘリンボーン!「最初はLDKと同じオークの無垢床で考えていましたが、洗面部分が水浸しになると掃除も大変なので、手入れのしやすいフロアタイルを選び、貼り方にこだわってヘリンボーンにしました」

玄関はバギーがおけるように広く。玄関から寝室→ウォークスルークロゼット→LDKへの動線が便利

これが噂の、天井の立体交差

リノベ中はおなかの中にいた赤ちゃん。「おなかが大きくて実家に帰っていたので、素材選びなどは夫にお願いしました」

INTERIOR [ 上記の事例では以下の商品を導入しました ]

ハグみじゅうたん

¥130,000

ダイニングセットとペンダント

¥140,000

キッチンペンダント

¥20,000

ハンモック

¥13,000

&Standardの資料はこちら