MENU

NEWS WAS UPDATED ON 2017.10.15.

引き渡しからスグ住めたね

OUTLINE

所在地
大阪府
築年数
43年
面積
65㎡
工事費
800万円
工期
60日

DESCRIPTION

「あ、このマンション好き!」。新築も中古も、物件をたくさん見てきたIさんは、ようやくお気に入りに出会います。でも、そのマンションにあきなし。そこから、そのマンションを建てた建築家さん物件を追っかけ、いい感じの「このマンション」を見つけ、クラスカハウスがサポート、無事に手に入れることができました。「窓から見えるヤシの木2本とプール。南国の景色みたいで、すごく気に入ったんです」。

3方向が外に面した少し変わったつくり。たっくさんの窓からたくさんの緑が見えます。このポテンシャルを活かすため、LDKは長ーく。パパが仕事を、娘ちゃんが絵を描く作業デスクも長ーく。回転する灯り窓と、子供室のRが、直線だらけの空間のアクセントになりました。あの、お気に入りの景色を活かすため、玄関の土間スペースも広ーく。

「結婚当初買った家具は夫婦ふたり用。子供も増えたことだし、そろそろファミリー用に買い替えなきゃ」というナイスタイミングだったので、インテリアもすべてシンプルハウスがコーディネート。「TRUCK furnitureが好き」というIさんの言葉から、白×オーク材の空間にあわせて、家具もオーク材、コーデュロイ、アイアンといった素材の、いい感じに肩の力が抜けた家具をチョイス、色はグレイッシュにまとめました。

「わあ、すごい!それが、第一声です」と笑うご主人。「キッチンから、窓の外がよく見えてね、子供たちの帰る姿も見えるんです」と微笑む奥さま。

シンプルハウスで、エステート→リノベ→インテリアを利用したIさん。「引き渡しからスグ住める家」に、初めて住むお客さまとなりました。

STAFF

ヤシの木やプール、南国の雰囲気のあるこの景色が気に入って、この中古物件を購入したIさん

さっきの景色は、この窓からの景色。実はここ元和室で景色も障子で隠れていた。今回は南国風の景色を活かそうと玄関に採り込み、「自転車を置きたい」と、土間スペースも広々。「ゆくゆくは、自転車を壁にホールディングして、僕がこもれる場所にしたいです」とご主人

白×オーク材のシンプルナチュラルな空間。壁はモルタル塗装+クロス、天井はモルタルでならした。半独立型だったキッチンは、「LD側に向けたい」と大移動、子供を見守れる家に。長—い作業デスクは「景色も楽しめます」と好評だ

ソファもアートギャッベもシンプルハウスがコーディネート。ソファの後ろ側は床材を塩ビに切り替え、室内干しができるよう工夫している。「将来子供が大きくなったら、ここを間仕切って、子供部屋にしようと思っています」。今回は、シンプルハウスが空調システムの見直しを手掛けた

家の真ん中に、LDKから出入りできる子供室。Rの開口部がかわいい。「これ、シンプルハウスの2階のキッズルーム(現在はない)を参考にしたんです」

白×オーク材のやさしい空間に、光がめぐる

シンプルハウスお得意のオリジナル洗面代。タイル使いがかわいい

玄関からLDKへの廊下部分は凸凹があったが、フラットにしてすっきり。再利用のドアはガラスを入れて、塗装し直した

INTERIOR [ 上記の事例では以下の商品を導入しました ]

ダイニングテーブル、イス

ブラインド、イス

ソファ、アートギャッベ、カーテン、シェルフ

ペンダントライト

&Standardの資料はこちら
リノベーションを前提とした中古物件をご検討の方へ