MENU

NEWS WAS UPDATED ON 2017.01.23.

同じ床でつながる

OUTLINE

所在地
京都府
築年数
20年
面積
58.80㎡
工事費
720万円
工期
1ヶ月

DESCRIPTION

2LDKに家族5人で暮らしていたお客様。3人のお子様たちの「部屋がほしい」を叶えるため、リノベーションを決意されました。ただ同時に、「60㎡弱しかないから共有のLDKはがまん」「夫婦の寝室もがまん」といろんなことを諦めておられました。

そこで、まずは子供部屋。弊社では限られた空間を有効活用する【こどもユニット】という商品があったのでそれを提案。ベッド+デスク+収納を完備した、狭くても機能的な子供部屋です。特に、玄関を入ってすぐの息子さんたちの個室は、1部屋の半分という狭さですが「ものすごく気に入ってる!」と、とても喜んでいただけました。
個室を最小限の広さに抑えた分、諦めていた共有部分のLDKと玄関を広げることができました。ご夫婦の寝室も、大きな開口×ヴィンテージドアで、ダイニングからつながるアトリエのように使える面白い空間です。

さらに、すべての床材をオーク材で統一したのも、広く見える工夫のひとつ。各部屋が狭いため、それぞれ床材を変えてしまうとどうしても狭い印象になります。統一することで、扉を開け放つと1つの大きな空間になり、広がりを感じられるように仕上げています。
がまんせず、みんなが満足する空間づくりの完成ですね。

STAFF

INTERIOR [ 上記の事例では以下の商品を導入しました ]

アートギャッベ

¥450,000

&Standardの資料はこちら
リノベーションを前提とした中古物件をご検討の方へ