MENU

NEWS WAS UPDATED ON 2017.01.23.

リノベーション 施工レポート 社長ブログ

中古マンションの購入から~リノベ完了、引渡まもなく

マンションの購入のお手伝いから~不安を取り除き

リノベーションを請負うと言う使命

売って終わりでなく、竣工してこれから始まるお付き合い

ばたばた。してます。ダイニングの組立。

 

IMG_3479

弊社の社員スタッフによる工事が終わってインテリア商材(ダイニング・ペンダント照明・窓装飾・ハンモック)を搬入し組みたてます。

IMG_3488-414x620

詳細な項目の社内チェックに緊張感も高まりますお施主様の歓ばれる顏を想像します

IMG_3486

お客様の目線で再確認を進めます

IMG_3483

弊社では引き渡して必ず一か月点検から~~~12年カスタマー担当がご連絡をします。
最後に鍵(キーシリンダー)を鍵専門業者による新品確認の上、交換作業が行われます。

IMG_3484

あることがむつかしいから「有難い」。いつもいつも想います。

IMG_3485

 

登攀用の道具カラビナを脱着が可能なように

ロープ(ザイル結び)を調整しやすくハンモックを設置しました。

http://www.simplehouse.co.jp/staff/takeshiyamamoto/

リノベーション 施工レポート 社長ブログ

最終引渡と中間合意「午前と午後」で行います。

工事中の現場をお客様と打ち合わせて

軌道修正や是正工事が出ないよう「中間合意」を行います。

お客様に実感を持って、収める寸法も確認をします。

 IMG_336111  

刻々と変化する現場とリノベ特有の出来事を進めます

そうしてくい違いが無いか否か価値観を共有します

IMG_3359111

集合住宅では、ごみの搬出も一苦労

お施主様から労いとお言葉を頂戴して~完成引渡現場に向かいます。

IMG_3358111


——————————————————————–

下記写真は別現場で引渡、直前の最終 確認です。

お客様との信頼関係は現場で決まります

小さな傷や些細な間違いは是正やお客様のご寛容で

笑顔に感謝です。

IMG_3381111

家具のレイアウトや照明の高さなど、、セッティングします。
お客様とWINWINで、仕事を進める喜びを得ます。

お客様との感情と想いと価値観を想像し
最後の最後に磨きを掛けます

IMG_3377111

年内に新しい住まいがマンションの媒介から始めた物件です

お客様の素直な労いで多く助けられました

IMG_3383111

お客様に心から「敬礼」メーリークリスマス、どうぞ良いお年を
お迎えくださいませ。

来月(年)一か月訪問に伺います。

このご縁を大切にしたく想います。

イベント情報 リノベーション 施工レポート

皆でペイントパーティー!

プランナーの藤田です。
現在豊中市で工事中のお客様宅で、ペイントパーティーを行いました。
なんと午前と午後で24名のご参加!満員御礼ありがとうございました!

まずはパテ処理された下地をサンドペーパーでコシコシ。真っ白からスタートです。
 
13124541_819231004876210_5167398446765101274_n
 
続いてローラーで塗れないところは、最初に刷毛で塗装。
地道な作業が続きます。 
13103268_819231884876122_156802004911845681_n13138770_819231734876137_6319082875871312266_n13087437_819231821542795_5470432043500999387_n
 
ぼちぼち楽しいペイントへ。イエロー色のアクセント壁が白い壁に映えます。
背の高いお施主様は脚立いらず。
 IMG_2206
 
仕上がって皆でパシャリ。皆さん充実感に満ちた素敵な笑顔!
 IMG_20160503_121432
 短時間でも同じ目的を持って作業をしているとすっかり仲間になっていきます。
これがDIYのスゴイところですね。
IMG_3253IMG_3143IMG_3254
1
 
円もたけなわでお開き。
友人や家族たちで塗ると愛着が湧き、その作業が後々にその家の歴史になっていきます。
誰かとモノ創りの時間を共有できることが何より大切であると実感!
実りあるペイントパーティーとなりました。
                           プランナー藤田琢磨
施工レポート

かたちをつくる

こんにちは!プランディレクターの増田です。

 

吹田市で入らせて頂いているリノベーション工事、

ただ今下地造作中なので、そのご紹介です。

——

もともとクローズドなキッチンの向きを変えて、オープンキッチンへ!という内容。

 

工事中どういう過程で形を変えていくかというと、

写真 2016-04-05 9 15 08

これが

写真 2016-04-08 10 58 14

こうなって

写真 2016-04-12 11 08 29

こんな感じで形作られます。(スカスカの木下地のところにキッチンが座る)

上げられた床下地の下には各種配管が通ります。

 

まだまだ下地段階ですが、元からすると、すでに良い雰囲気。

この殺伐とした下地空間に、内装職人さんが色付けをし、

世界に一つの空間が生まれます。

——

竣工は、5月中旬。

お施主様と共に、今から完成が楽しみです!

 

 

リノベーション 施工レポート

DOPEな和室

こんにちは!プランディレクターの増田です。

 

ただ今Y様邸にてかっこいい和室を作っているので、そのご紹介です。

image

ドーンッ!と鎮座。

 

すでにインパクト大ですが、パンチの効いた壁紙をチョイスして頂いているので、仕上がったあともまた楽しみです。

竣工写真も後日ご紹介させて頂きます!

お楽しみに!

image

リノベーションを前提とした中古物件をご検討の方へ