10月26日(土)、11月9日((土)、11月30日(土)3回で解る!「中古を買ってリノベーション」セミナー11月23日(土)リノベーション完成見学会IN千里山

MENU

10月26日(土)、11月9日((土)、11月30日(土)3回で解る!「中古を買ってリノベーション」セミナー11月23日(土)リノベーション完成見学会IN千里山

スタッフのつれづれ 社長ブログ

侮れない「油断大敵」冬のアルプス!ホワイトアウト

DSC_1626 

もう本格的な登山をして47年昨今は登山者層も変りました
(以前はみんな本格的にした人は何時かはエベレストで大学の山岳部も多くいました)

私も中高年ですが中高年登山と言うられのは、抵抗があります、、、、、、

「アルパインバリエーションルートクライマー」と言う種類です。

でもやはり冬は厳しい

DSC00153

午前中は天気でも午後からは必ず崩れます

それも異常なる速さで

DSC_1626

北アルプスが大好きなエリアで富山県岐阜県長野県の県境です

今回は短時間で登攀して帰阪しますので中央アルプス北に向くと
左が岐阜右手が長野です。

登攀するのは木曽駒から宝剣岳冬はカリカリに岩場でハーネスと、カラビナで

自己確保しながら登ります慎重にね。

DSC_1634

12本刃と言われる仮称出っ歯アイゼンを装着

随分装備も進化しました。(素材と機能)

DSC01265

飛騨側(岐阜県)から突風でできる岩石に張り付く氷

エビのしっぽです。

ピッケルとアイゼンでも体が飛ばされそうになるので

夏道なら60分を120分かけて進みますそれでも天候が良ければ余裕

DSC_1636

ホワイトアウト直前焦りは禁物、視界が突風と地面からの雪が舞いあがり

空から雪が降り積もり 雲と風で視界が1Mくらいなると

方向性を失い危険です「焦るな自分」消されるトレースをたどり元に戻ります

冷静沈着に考え尾根を探します、人は習性で谷に降りてしまうのです。

是は危険「油断大敵」ですが恐怖と不安がよぎり、、、

 

大声を出して(誰もいないのは解っていても)思考と体に熱を与える知恵です

なんども経験していますがやはり、、、、恐怖との戦いでよからぬ妄想膨らんでは

正しい意思決定と判断を自分に委ねます。

DSC00155

全部同じ景色の見えるもののワンダリングも起こしますが、、
方向性を探ります、メジャメント地図よ磁石と歩数です。

体から出る液体は全部凍ります

DSC_1639111

山の厳しさと楽しさは繰り返し反省しながら帰路を見つけたときは

大そうな遊びと趣味にばかかな。と想いつつ「ばんざ~~~い」

仕事に活かし人生の活力のようです。

幾つまで登れるか「やってみよう」と想っています。

あ~~~~寒いけど楽し~~~~。お休みみんなに感謝

                        ヤマモトタケシhttp://www.simplehouse.co.jp/staff/takeshiyamamoto/

 

アートギャッベ イベント情報 インテリア スタッフのつれづれ

「第11回アートギャッベ展」ありがとうございました!

第11回アートギャッベ展にご来場いただいた皆様

ありがとうございました!

 

30日にギャッベ達は旅立ち・・・

31日にストアは何事もなかったかのように元通り、営業スタートしております。

IMG_3489

山積みのギャッベ達

この中から多くのギャッベがお客様のもとへ嫁入りしていきました。

このギャッベ達もまだ見ぬお客様のもとへ旅立つことでしょう。

 

最終日にお買い上げいただいたお客様

IMG_3481

弊社でリノベーションしていただいたお客様でもあります。

実際敷いてみたところ、サイズ感、お部屋の雰囲気ともバッチリ!ピース♪

 

シンプルハウスのアートギャッベ展は、買い物するだけの場所ではありません。

IMG_3476 IMG_3561

ギャッベの織り体験をしたり・・・

 

IMG_3466 IMG_3486

大きなギャッベの上で大の字で寝てみたり・・・

ギャッベの上でヨガをしてみたり・・・

 

見て、触れて、まずギャッベを知ってもらう。

手仕事の良さを感じ、作られた背景を知ることで、もっとギャッベを好きになってもらう。

そして、実際に使って、体験し、楽しんでもらう。そんなイベントです。

 

またのご来店、スタッフ一同心よりお待ち申し上げております。

ありがとうございました。

ギャッベイベントリーダー 尾上・向谷

 

アートギャッベ イベント情報 インテリア スタッフのつれづれ

出会って別れて、また出会う。いよいよ明日が最終日!

片思い?

両思いなのに叶わぬ恋?

長い悲運の時を経て、本日、成就した恋の物語をご紹介したいと思います。

 

おっと、ご挨拶、遅れましたスタッフ住田です。こんばんは!

ではまずA様から。

住田とA様の出会いはもう何年前でしょう?

確か、シンプルハウスでアートギャッベを取り扱うようになった直後からなので、かれこれ5年前ぐらい。

気に入ったギャッベを見つけると一枚、また一枚とご購入くださっていました。

さあ、いよいよリビングに敷く一枚を!となったのですが、そこからが長かった、、、

その間、お引っ越しもあり欲しい思いとは裏腹に、なかなかサイズ感やコレだ!というものに

出会うことができていなかったんです、なんと2年ほど。

でも「その時」は、拍子抜けするほど「あっさり」と訪れたのです!!!

2017-01A様

見てください!このガッチリ握手!笑

(ちなみに、めっちゃかわいいお子さんは、恥ずかしがり屋さんで写真NG!拒まれちゃいました^ ^;)

 

これを見た瞬間「ハッ」という声と共に、住田さんこれにします!と。

もうこれ以上言葉なんていりません。

ギャッベでたま~にある「一目惚れ即決」ってやつですね。

このきれいなブルーに決まりました!!

A様がルンルン弾む足取りで帰る後ろ姿に、すっと胸のつかえが溶けてなくなりました。

と、思っていたのもつかの間。すぐに帰る方角間違った!と言って戻って来られるんですけどね^ ^;

まあ、良かった良かった。。。笑

 

さあ続いてもうお一方も、何度もアートギャッベ展に足を運んで下さっていたT様。

サイズ感や実際に敷いた感触を確かめるためにご自宅に3枚試し敷きに伺いました。

T様も、この1枚を敷いてすぐに「これだ!」となられて、無事におうちに迎えて頂きました!

お昼にお伺いした、自然光が入るこのお部屋。

まるでずっと敷いていたかのようにピッタリお似合いです^ ^

2017-01O様

 

今日もご成約ラッシュ!

最後は、4月にご新居が完成。

いよいよギャッベを迎えてくだったK様。

以前に配送でお伺いしたシンプルハウスのスタッフから、このおうちギャッベが似合いますよ!という

言葉を覚えてくださっていて、本日ご来店。

最後はお子さまも交えて、こちらのきれいなブルーのギャッベに決めてくださいました!

2017-01K様

これから、新しいおうちでこのギャッベでたくさんの思い出が増えていくんですね。

お子さまが特に気に入ってくださっているので、いっぱいこの上で遊んですくすく大きくな~れ★

 

さあ2017年冬のアートギャッベ展もいよいよ明日までです。

アレ、やっぱり気になるなぁ。。。や、行こうかどうしようか悩まれている方!

とりあえず、来ましょう!見てみましょう!!

ここに素敵な出会いがありますから。

では、明日もスタッフ一同、心よりお待ち致しております♪♪

 

スタッフ 住田

アートギャッベ イベント情報 インテリア スタッフのつれづれ

スタッフオススメのギャッベたち

こんばんわ!スタッフ山本です!

今日も1日、とてつもなく寒かったですね。。。

そんな中、ギャッベ展に足を運んでくださったお客様

誠にありがとうございます。

本日も、たくさんのギャッベ達が、お嫁に旅立ちました!

 

そして今日は、まだ皆様との出会いを待っているギャッベたちの中で

スタッフオススメ編をお送りしたいと思います^^

image2

でん!

image1 (2)

ででん!!

 

こちら私、山本オススメのミニギャッベ

ミニと言っても、一回り大きいサイズになっており、存在感バツグンです!

椅子に乗せるとこんな感じ^^♪

image1 (1)image1

うん、かわいい~!笑

 

image4

そして、前髪がキュートなスタッフ住田

色使いや生命の木、鹿の散りばめ方が何回めくっても気になる一枚とのこと^^

こちらは玄関サイズとなっております。

 

image5

お次はスタッフ小林

写り方が羊飼いみたいですね(笑)

オススメはこちらの一枚

シンプルな生命の木ですが、背景の風合いや絶妙な配色がGOOD!

こちらは100サイズです。

 

残り3日間となったアートギャッベ展!

一度ご来店の方も、やっぱり気になるあの子を迎えに来てあげてください^^

はじめての方も、スタッフがめくりながら

楽しく御案内させていただきます^^

皆様のご来店

心よりお待ちしております。

アートギャッベ イベント情報 スタッフのつれづれ

アートギャッベ展 4日目!

スタッフの横谷です。

今日も寒かったですね!近頃いっそう冷え込んでいます。

大阪市内では雪がちらついていました><

皆さんがお住まいの地域はどうでしたか?

 

さて、本日は平日ながらたくさんのお客様がご来店くださいました!

 

ge

 

3image

 

1image

一枚一枚、丁寧にめくっていきます。

近くで見たり、離れて見たり、足で踏み心地も確かめて頂きながら、、、

スタッフもお客様を同じ目線で一緒になって共感します^^

 

そいてそして・・・!今日は店頭の雰囲気が変わりました!

どっしりとした存在感を放つ、こちらの写真(↓)右のギャッベ。

 

image221

 

大きな生命の木が織り込まれたギャッベは、

なんと! 「100年」使われたギャッベなんです!

下の方が少し擦れていますが、100年経っていてこの状態はすごいですよね。

それくらい、丁寧に、丈夫に織られているということ、圧巻です!

 

100年物のギャッベはもちろん、個性豊かなギャッベたちに会いに、是非ストアにお越しください^^

 

33image