2月22日(土)天神橋店いえの具リニューアルOPEN! 2月22日(土)~3月1日(日)イベント特別柄も登場!ハグみじゅうたん ており展inNU茶屋町店

MENU

2月22日(土)天神橋店いえの具リニューアルOPEN! 2月22日(土)~3月1日(日)イベント特別柄も登場!ハグみじゅうたん ており展inNU茶屋町店

アートギャッベ イベント情報 スタッフのつれづれ

アートギャッベ展 明日まで!

こんばんは。スタッフの石村です。

昨日は大阪市内も雪が降って、冷凍庫の中に居てるような、痛い寒さでした。

昨夜の天満は、お給料日後の金曜だったので、いい気分になった人達が

夜遅くまで沢山いてはりましたが、無事帰れたんだろうか(笑)

北摂に自宅がある弊社スタッフは今朝、転んだそうで…

みなさん、慣れない雪にスッテンコロリしないよう、お気をつけて下さいねー。

 

さて、アートギャッベ展も明日でラストとなりました!

寒いから、ウール100%であるギャッベを欲す人が多いのか…

さぁ!いい子見つけてぬくぬくするで!という意気込みをお客さまから感じます(笑)

一発目は今朝の敷き込みで、四枚の中からこの原毛+明るいグリーンの子に決めたI様。

新婚さんで、お引越ししたてという事で、今から家具を揃えるそうなので

なんの縛りもなくギャッベをセレクト♪

写真からもしっとりふわふわの肌触りが伝わってきます^^

 

弊社で一年前に物件購入~リノベーションまでトータルでして頂いたM様。

「ゆっくりお気に入りのものだけを迎え入れたい」

そんな想いで、ギャッベを買うぞ~と意を決してのご来店。

仮敷きサービスで、心ゆくまで悩んで頂きました^^

上の三枚の写真は、ご夫婦の「この子どう?」のご様子です。

ポイントは引きで見ること。空間全体の相性が大切。何よりご本人の雰囲気とのマッチング。

お二人の住まいにはこの子でした!

うん、ぴったり。

他のギャッベもかなりいい感じで、私も少し、迷いましたが

やっぱりこれだな~とみんな一致。

決めた瞬間から「すごい愛着がわいてきた…!」との事。

もう一枚これどうですか~の私たちの声に、グラッときたM様(笑)

今度はここにこのサイズ欲しいなぁ~と既にイメージ。

今度のギャッベ展のお楽しみにとっときましょう^^

 

さて、日中バタバタで、店内の様子はとれずでしたが

最後に、今回のアートギャッベ展DMのモデルになってくれた

べっぴんさんが、イランの遊牧民族の衣装をきてくれました。

こ、これは…!将来がかなり楽しみ!

さぁこんなコスプレしたい人も明日までです。

 

明日最終日は、18時を予定しておりますので

駆け込みご来店の方はお時間ご注意くださいね!

 

 

 

アートギャッベ イベント情報 インテリア スタッフのつれづれ 新着情報

追加ギャッベが到着しました★

こんにちは!スタッフ住田です。

大阪でも、雪、降りましたね~

外出先から戻ったスタッフに雪が積もっててビックリしました^ ^

 

さて、先週20日から始まりましたアートギャッベ展も

いよいよ後半に突入しました!

やはり、先週末に出てしまい枚数が少なくなっておりました、、、が!

各サイズ数枚ずつですが、追加でやって参りました!!パチパチパチ~

少しご紹介を^ ^

↑↑ どうだ!といわんばかりの迫力と美しさ

1枚で4枚分楽しめそうな、そんなギャッベですね~

↑↑ 色の組み合わせと柄の配置が個性的!

私のなかではメロンとスイカを合わせた1枚、と言われています。

 

追加だけでなく、まだまだ魅力たっぷり個性豊かなギャッベも

残っていますので、お気に入りをご紹介しますね!

↑↑ こちらは、なんとも優しい色合いで

四季を表現したかのような1枚。そして珍しい正方形です!

↑↑ こちら!が今回住田が一番お気に入りのギャッベです!

細長いタイプです。ベッドサイドや、ソファ前にちょこんと^ ^

敷いてみるのは、いかがでしょうか?!

 

まだまだ魅力的なギャッベをたくさんご用意してお待ちしております。

先週来たけど、、、や、まだ来られていない方もぜひ!!

28日まで開催致しております。

寒い冬にこそ、暖かなギャッベを!

300枚のアートギャッベ展

 

アートギャッベ イベント情報 スタッフのつれづれ

アートギャッベ展 2日目!

こんばんは。スタッフの石村です。

アートギャッベ展がスタートすると

リノベだけでないシンプルハウスの顔になります。

イベントは9日間ありますが、2日目ですでにエネルギーの半分は使い果たしました(笑)

 

本日も沢山のお客様にご来場頂き、本当に感謝です^^

さて、今日仮敷きサービスで見事決まった方のご紹介を。

運気があがりそうな!黄色のギャッベ。

こちらに決めて頂いたM様は、弊社スタッフのお兄さん。

弟の家でも使っていて、ご実家にもあります。

良さは充分体感されているので、あまり説明無用なんですねー^^

おっ!めっちゃ睨まれてる(笑)

人気の高い原毛ギャッベ+お魚さん柄。ついにお嫁にいったんですね~

ちょっとさびしいけど、この上で成長した子供は、絶対グレないはず!

弊社でリノベーションして頂いたF様。

以前赤い動物柄のギャッベを断念されて、そのイメージが強く残っていたとの事ですが

いいのにめぐり合えて本当に良かったです!

しかも全然違うタイプ。

だからアートギャッベって不思議なんですよね~

最後の写真は、夏に竣工したYさま邸。

大畑と私が担当させていただき、来週末には取材もさせて頂きます。

なんといいタイミングでコレッ!というのに会えたんでしょう!

3枚候補のギャッベをお持ちして、敷いた瞬間「いいやん~!」と心の中で叫びました。

何度か敷き比べて、この子に決まりました^^

使えば使うほどしなやかになっていくギャッベ。

これから大事に育んで行ってくださいね。

 

さぁ、怒涛の土日は終わり、平日は比較的ゆっくりご覧頂けますので

是非、遊びにいらしてくださいね。

ご来店お待ちしております!

 

 

スタッフのつれづれ リノベーション

昨年のお礼

こんにちは!プランディレクターの増田です。

 

もう年末か~と思っていたら、あっという間に年を越し、

あっという間にあけおめモードも消え去りましたが、遅ればせながら昨年末のご報告とお礼を。。

 


 

昨年12月に、東京で開催されました『リノベーションオブザイヤー2017』授賞式。

 

とても有り難いことに、私が担当させて頂きました「ツカズハナレズ」が、見事、500万円未満部門の最優秀作品賞に選ばれました☆

 

 

入社10年目の私にとって、最高のご褒美。時に歯を食いしばって、やり続けて良かった~

ちなみにシンプルハウスの受賞はこれで3年連続。なんとも誇らしい!

 

 

後日、真の受賞者Y様ご家族へ喜びのご報告。

 

出会いがなければ当然こんな賞を頂くこともなく、ただただ感謝。

提案前にいきなり「任せます」と言われるのは、Y様が最初で最後かと。。笑

受賞の一報の際は、私と同じくらい喜んで頂けました。

(写真は訳あって、Y様が営んでおります美容室にて)

 


 

2017年もたくさんのお客様との出会いがありました。

 

全ての方に、心の底から満足頂けているかどうかはなんともわからないのですが、自分なりにお客様と向き合って、全力は尽くせたのかな~

 

2017年に竣工したお客様との記念写真。

どの家族も印象的です。どのお宅も最高です。みんなちがってみんないい

 

 

2018年もお客様と向き合って向き合って、

その結果、一人一人の理想の暮らしを実現できたらいいな~と思います。

 

 

今年の抱負は「RESTART」

新たな10年を始めます。

 

まずはお互いに良い一年にしましょう!

 

 

(全ての方から写真掲載の許可を頂いた訳ではございませんので、問題があればご一報ください。こんな時代ですので!)

 

 

 

 

オープンハウス スタッフのつれづれ リノベーション

ストアスタッフ・シンドウのリノベ日記3~間取りどうしよう編~

こんにちは、ストアスタッフのシンドウです。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

いよいよ間取り編です^^

「どんな暮らしがしたい?=夢」のお話をしましたが、

もう少し現実的な部分に焦点を当てて行きます。

 

今ある暮らし、現状間取りから、要望を挙げて行きます。

これはどんどん出てきますよね。

 

<共通の要望>

・ゲストルームを作りたい。

・広いLDKで採光を良くしたい。

・和室をできれば残したい(大阪城が近いこともあり、ゲストに「和」を楽しんでもらいたい)

・洗面室を広くしたい。

・玄関を広くしたい。

・室全体の光と風の通りを良くしたい。

・クローゼットを作りたい。

 

<私の要望>

・家族のいびきがうるさいので、一人で静かに寝たい。

・リビングの一角でアイロンをかけると、部屋がごちゃごちゃになるのをすっきりさせたい。

・カーテンレールについ洗濯物をぶら下げてしまうのをやめたい。

・L型かI型キッチンにしたい。(参加型キッチン)

 

<家族の要望>

・ヘリンボーンの床にしたい。

・壁にレンガを貼りたい。

・黒いフレームの室内窓を作りたい。

 

現状図を見てみましょう。

リノベは室内を何でも自由にできそうに思うのですが、

PSと書かれている、排水の流れるパイプスペースは動かせないのです。

そのことも踏まえ、制限がある部分、リノベで何とかなる部分を整理します。

 

前回お話しした暮らしのイメージがここで出てくるわけですが、

どのエリアでどんなことがしたいか?暮らしがどうスムーズに快適になるか?という点を踏まえて、

「ゾーニング」という、大まかな暮らしのレイアウトを決めを行います。

 

LDKは広く明るい室内にしたいのに、部屋数増やすって、相反しますね。

プランナーにベースを考えてもらった案も踏まえ、 ちょと他でもこんな案ありかな?

右往左往しながら考えてみて、大まかにこのような暮らしのイメージに。

外国のお部屋でよく見る、

壁付けL型キッチン+ダイニングテーブル、という暮らしに憧れもあったのですが、

そうなるとキッチンと洗面室は行き来できなくなってしまうんですよね、、、、

でもL型を優先させるよりは、きっと素敵な空間になるはず!

叶うこともあれば、叶わぬこともあり、それがリノベの面白さでもあるのかと思います。

 

そんな我が家は、すでに工事に突入しておりまして、

工事中の現場を見学していただける、とてもレアなイベントが開催されます。

現場を見て、紙に描かれた夢がこのように立体になって行くのかと、

感動でシビレました。

 

リノベーション〖工事中〗見学会

01月14日(日) 10時~/11時~/13時~/14時~/15時~(各45分程度のご案内) 

リノベーション〖工事中〗見学会

そんなシビレをぜひ体感してください。

ブログはまだ続きます~。